「不眠不休の作業に感謝」九州道が全線復旧!南北に貫く大動脈回復 復興の足がかりに

main 出典:twitter.com

「不眠不休の作業に感謝」「思っていたより早かった」「涙が出るほどうれしい」。

大きな被害を受けた九州自動車道の通行止めが29日午前9時に解除されて全線復旧。熊本県の南北を貫く大動脈が15日ぶりに回復しました。また、高速道路で残る通行止めは、大分自動車道の一部区間となり、5月の大型連休明けに全線復旧する見通しとなっているそうです。

出典:twitter.com

九州道は、植木インターチェンジ(IC、熊本市)-嘉島ジャンクション(JCT、熊本県嘉島町)間で不通となっていました。益城熊本空港IC(同益城町)-嘉島JCT間は盛り土が崩落した部分があるため、当面は片側1車線の通行となります。また、同区ー間にある木山川橋における制限速度を時速20キロに設定するとのこと。

また、橋の損傷がひどいため、復旧工事が難航していた大分道の湯布院IC-日出JCT間の17キロについても、大型連休明けの5月9日以降に通行止めを解除する見通しを示しています。


(これまでに伝えられていた復旧状況)

出典:twitter.com

出典:twitter.com


当初は復旧の長期化が懸念されていました。

出典:twitter.com


(この件に対して寄せられていた声)

・思っていたより、かなり早かった。

・新幹線もそうだけど、日本のインフラの復興は早いね。

・大分道も頑張ってほしい。

・道路が回復すれば流通も回復する。次は住宅の問題ですが募金で応援します!

・これは、すごいとしか言えないと思います。関係者の方、不眠不休の作業有難うございました。

・正直、涙が出るほどうれしい。GWに間に合うよう尽力された関係者の方々に感謝申し上げます。

・本当に??と思ってしまいますが、すごい作業の末のことだと思います。高速道路は夏くらいまでは通れないのではという印象でした。人の力のすごさに驚かされました。


九州新幹線に続き、九州自動車道の全線復旧。大動脈の回復が、復興の大きな足がかりになることを願います!



出典:headlines.yahoo.co.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加