この夏、絶対に行きたい!「ジブリの大博覧会」が六本木に上陸!!

CiC_meMUYAA_Pdu_640 出典:Twitter

2016年3月5日(土)~5月15日(日)まで新潟県立近代美術館で開催されている「ジブリの大博覧会展」がなんと、2016年7月7日(木)~9月11日(日)まで六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリーでも開催されることになったので、ご紹介します。


愛知と新潟を魅了したジブリの大博覧会が東京へ!


ジブリの30年がギッシリつまった「ジブリの大博覧会」がこの夏、東京の六本木に進出します。

hakurankai_title1 出典:teny.co.jp

見どころは、ジブリの30年がつまった資料の山!!未公開資料もたくさんあるそうです!

ジブリの大博覧会01 ジブリの大博覧会02 出典:ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~ / 公式ホームページ

ジブリファンにはたまりませんね!!

そして特別展示は、東京・六本木にしかない「スタジオジブリ 空とぶ飛行機展」と、初公開!の「レッドタートル ある島の物語展」です!!

「スタジオジブリ 空とぶ飛行機展」では…
海抜250mの六本木ヒルズ展望台ならではの、スタジオジブリ作品のイメージのひとつである「空への憧れ」を表現した天空からの眺望をバックにスタジオジブリと展望台東京シティビューとのコラボをお楽しみいただける展示になっているそうです。

「レッドタートル ある島の物語展」では…
redturtle_thumb_sashikae2 出典:toho.co.jp
「岸辺のふたり」で米国アカデミー賞短編アニメーション映画賞を受賞するなど数々の作品で高い評価を得たマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督が手掛けたジブリの最新作「レッドタートル ある島の物語」(2016年9月17日公開)を贅沢に紹介するコーナーになっているそうです。


六本木ヒルズ展望台でジブリの天空を感じつつ、公開前の最新作にも触れられるとは…なんと贅沢なんでしょう!!

そしてスタジオジブリプロデューサーの鈴木敏夫さんのコメントです。↓↓

スタジオジブリの設立(1985年)から30年間の歩みを体感できる特別企画「ジブリの大博覧会」を開催します。「風の谷のナウシカ」から最新作「レッドタートル」(9月17日公開)まで、これまでのジブリ作品がどのように生み出され、世に出て行ったのか。当時を振り返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書など未公開資料を含む膨大な数の資料が所狭しと展示空間を圧倒します。


なんだかワクワクしますね♪これは行かなきゃ損!損!です!!


また現在、新潟県立近代美術館で開催中の「ジブリの大博覧会展」は、5月15日(日)までの開催なので、まだ行かれてない方はお急ぎくださいね。

finish13_03-795x564r 出典:新潟県立近代美術館


今年の夏の予定が一つ決まりましたね!!ぜひ、「ジブリの大博覧会展」に足を運んでみてください。


ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~
開催期間:2016年7月7日(木)~9月11日(日)
営業時間:10:00~22:00(最終入場21:30) ※営業時間は今後変更になる可能性がございます。
開催場所:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/



出典:Twitter / teny.co.jp / toho.co.jp / 新潟県立近代美術館

CiC_meMUYAA_Pdu_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加