運命の赤い糸を信じますか?20年前の写真に未来の花嫁が偶然写っていたという奇跡のお話し

fd140805a00001
イギリスで起きた運命を感じさせる心温まるお話しです。
イギリス南西部に住むニック・ウィーラーさんとエイミー・メイデンさんは結婚前、ニックさんの祖父母の家に挨拶に行った時のこと20年前に海水浴での彼の幼いころの1枚の写真を見せてくれました。その写真を見て驚くエイミーさん。なんとその時まだ赤の他人であった彼女がその写真に一緒に写っていたのです。


手前のニックさんの後ろでカメラの方を向いているエイミーさん
fd140805a00001f
このふたりは近所の幼なじみなどではなく、この時ニックは約500kmほど離れた街に住んでおり休暇旅行でたまたまこの海岸で遊んだ際に撮った写真なのです。


当時から20年後にふたりは結婚しました
fd140805a00002

結婚式ではこの奇跡のエピソードを披露し参加者も驚き、運命のふたりは大いに祝福されたとのことです。“運命の赤い糸”というのは信じがたいものでしたが、ふたりにはいつまでも幸せになってもらいたいです。


出典:kentonline


fd140805a00001s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加