「しつけではなく虐待だ」北海道で山林に子供を置き去り いまだ行方不明…手がかりもなし

main 出典:twitter.com

北海道で「しつけ」のために山林に子供を置き去りにし、その後行方不明になっているニュース。「しつけではなく虐待だ」「なぜ、手がかりすらないのか?」など、多くの声が寄せられています。

1_R 2_R 3_R 4_R 出典:twitter.com

出典:twitter.com

北海道七飯(ななえ)町東大沼の山林で、5月28日夕方から北海道北斗市の小学2年生・田野岡大和君(7歳)が行方不明になっています。函館中央署によると、両親が「しつけのため」として山中で車から降ろし、数分後に戻った時には姿が見えなくなっていたといいます。同署や消防などが29日も約180人態勢で捜索しましたが、いまだ行方は分かっていません。

当初は「山菜採りの最中に不明になった」と親が説明

現場は起伏のある斜面と沢が入り組んだ山林。同署によると大和君は28日、家族4人で近くの公園を訪れました。小石を人や車に投げつけるなどしたため、両親が「悪いことをするとこうなる」という意味で、同日午後5時頃に、現場の山道で大和君を車から降ろしたそうです。そして、500メートルほど離れ、5~10分してから戻ったところ、大和君はいなくなっていたといいます。

両親は午後5時50分過ぎに消防と道警に通報。当初、「山菜採りに来て行方不明になった」と説明していたようです。

この事実と異なる説明について父親は、捜索現場で「本当のことを言えば、虐待をしたなどと疑われるかもしれず、世間体を気にした。多くの皆さんに迷惑をかけ、申し訳ない気持ちでいっぱいです」と話していたとのこと。この件に関しては、さまざまな声が寄せられています。


タレントのフィフィさんがツイート。

出典:twitter.com


・親が疑わしいが、今は子供の命が無事であることを願うばかり。

・付近には別荘とか民家も点在してるらしい。そこにいればいいけど。でも、目撃情報もないってのが気がかり…。

・7歳くらいの足でそんなに遠くまで歩けるかな?なぜ手がかりすらないのかが疑問です。

・同じ7歳の息子がいますが、どれだけ怒られ置き去りにされても必死に親から離れたくないので付いてくると思います。もしこの父親が全速力で走って車に乗り込んでその場を離れたとしても、その男の子はその父親を見ていたと思うから、山の中へ入らず道路へ出て車を追いかけると思う。絶対おかしい。

・これは本当に単なる置き去りなのでしょうか。置き去りではなく、それ以上の何かの可能性もありそうですね。

・世間体を気にするくらいのこと、という自覚があるなら、最初から置き去りなんてしないはず。虐待だと疑われるかもしれない?7歳の子供を山中に置き去りにするのは虐待です。

・置き去りっていうのも、嘘のような気がしてきました。でも、無事であってほしい。

・警察犬も出動していると思うのですが、難しいのかな。

・本当にこの山に置いてきたのだろうか?

・これ、しつけじゃないよ。虐待だよ。


現在も目撃情報や手がかりはなし

現在も目撃情報や、手がかりになるような情報は入ってきていないといいます(5月30日15時現在)。大和君は黒の上着を着用。赤の運動靴を履き、食べ物や携帯電話は持っていなかったといいます。


さまざまな意見が飛び交っていますが、今はただただ無事を願うばかりです。



出典:headlines.yahoo.co.jp / headlines.yahoo.co.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加