「凄いことになってるな」北海道のゆるキャラたちが“魔界化”していると話題に!

main 出典:twitter.com

「凄いことになってるな」「どうしてこうなった!?」

北海道のゆるキャラたちが、なんだか“魔界化”しているとネット上がザワザワしています。どれもこれもインパクト抜群なのですが、下記のツイートで言う“魔界化”という表現がしっくりきます…。

出典:twitter.com

左が「イカール星人」で、右が「モンベモン」。
CjdVpu8VAAAeU0A_R 出典:twitter.com

イカール星人は、イカばかり食べるハコダテ市民に怒りを覚え、ハコダテ侵略を開始したイカ型宇宙人という設定のよう(但し、真実は不明とのこと)。イカール星人のWEBサイトを確認すると、なんだか凄いムービーが…。

例えばコレ。宇宙観光都市ハコダテを我がものにしようと企むイカール星人と、ハコダテの戦いを描いた特撮スペクタクル観光ガイドムービーだそうです。

<動画はこちら>

出典:YouTube


そして、こちらはモンベモン。紋別のご当地怪獣とのこと。数量限定でフィギュアも販売されていました。目が4つ?あるようにも見えるのですが…。詳しくはこちらでチェックしてみてください。
mombemonblue_R 出典:www.geocities.jp

こちらが彷徨の妖怪記者「ホーンテッド時計GUY」。
CjdVqcwUYAAGzSo_R 出典:twitter.com

北海道の知られざる素敵スポット、面白イベントに潜入してリポートしたりしているようです。以下は、札幌のイベント『ススキノナイトマーケット@ノルベサ』というイベントを伝える様子。なんだかシュールですね…かなり目立ちます。
01_R 05_R 出典:twitter.com

こちらは、小樽出身のゾンビのクマちゃん「ゾンベアー」。
CjdVqShUoAI3jTn 出典:twitter.com

プロフィールを見ると「元ぬいぐるみ」だそうです。持ち主の男の子を捜して全国を徘徊していて、探し続けて70年以上のようですが、極度の方向音痴ですぐ迷子になるとのこと。ボロボロになるが誰かが直してくれたりするとのことで、運はイイようです。

すごいラーメンがありました。ちょっと、食べてみたい…。

出典:twitter.com

こちらは、北斗市公式キャラクターの「ずーしーほっきー」。新函館北斗駅が開業した北斗市の“いいところ”をPRしていくために作られたそうです。

Facebookページを見ると、さまざまな活躍の様子をチェックできます。北斗市のPRのために東奔西走しています。


出典:www.facebook.com

そして、こちらが「メロン熊」。名前だけ聞くと可愛いのかな?と思いきや、怖いです。夕張市の北海道物産センター・夕張店のマスコットキャラクターだそうです。
meronkuma5_R 出典:just-now-trend-news.blog.so-net.ne.jp

こんなブログも展開していました。夢に出てきそうです。
WS000000_R 出典:ameblo.jp

凶暴なため、イベント時には檻に入れられることもあるとか。

出典:www.facebook.com


いかがでしたでしょうか。北海道のゆるキャラたちの魔界化は本当でした。



出典:twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加