動物園の前に捨て猫…「もうやめて」「保護できません」動物園のFB投稿に反響

main 出典:www.facebook.com


「もうやめて。朝から残念です」「この箱の中身、想像できますか」

動物園前に置かれた段ボール箱の写真とともに添えられていたコメント。宇都宮動物園のFacebookページの投稿が多くの反響を呼んでいます。


箱の中には子猫が…

宇都宮動物園によると、6月7日の朝に動物園前に段ボール箱が置かれており、箱の中に子猫がいたとのこと。この猫は引き取り手が見つかったようですが、動物園側は今回の件をきっかけに捨て猫や捨て犬が増えることを危惧しているといいます。

こちらが動物園のFacebookページへの投稿です。

出典:www.facebook.com

今回だけでなく、過去にも同様に子猫や子犬が捨てられていたことがあるそうです。2014年には、雄の捨て猫「さんた」が「園長」に就任した例外はありますが、通常は飼育する動物への感染を防ぐため保健所に届けることになるといいます。


(動物園の投稿に対して寄せられていた声)

・動物園の人なのに、保健所に行くって…動物の命をなんだと思ってるんですか?珍しい動物は、お金になるからそこに置いてるんですか?あなたが保護出来ないのなら、他の方法を考えてください。保健所に連れて行ったら、どうなるか知っているでしょ?とても悲しいです。あなたが出来ないなら、私がやるので保健所には連れて行かないで下さい。

・保護をした動物が何かしらの病気を持っていたら…その病気が園内の動物に感染したら…動物園のスタッフは園内の動物を守る義務があるので、安易に保護が出来ないのは当然の事です。捨てられた動物の命を粗末に思っている訳ではありません。私達以上に心を痛めているのではないでしょうか。

・「受け入れません!」と宣言することは必要だと思います。安易にペットを捨てさせないために。捨てていい場所なんて無いんですから。

・どれも人の勝手だけれど、保健所に行く動物園側が責められることじゃない。無責任なのは置き去りにした人。まず動物園は保護する場所じゃない。自分で保健所に行くのが嫌か面倒だから、動物園に置いて、ただ間接的に保健所に置いてるのと変わりない。そもそも動物園てなんでしょう?間違いなく客側の私達よりは、命の重さはわかってるのに。保健所へ行く動物園側の気持ちは?私たちにわかるはずがありません。

・人間の勝手なエゴで捨てられる子達は何も罪はありません。このような事を繰り返す人間の身勝手さにはため息が出ます。一生動物を飼うなと言いたい。しかし、保健所へ連れて行く事に関しては気になりました。段ボールの中は何匹いるのか気になりますし、もしかしたら欲しいと名乗る方がいるかもしれない。保健所じゃなく里親を募集する方法も考えてみてください。

・捨てた人が悪いのは当然です。動物園が大変ってことも分かります。二度と捨てさせない処置をとりましょう。でも、今回の告知の仕方は間違っています。箱を開けて、引き取る方の募集をするべきです。動物の命を大切にする姿勢がみたい。動物園だから、尚更です。雄猫であれば1匹引き取ります。

・不法投棄だから監視カメラ付けた方がいいかもしれない。元ペットを捨てた人間が責任とらないで、動物園がその尻拭いをするのはおかしい。そのコストやなんかで動物園をつぶす気なのか。

・動物園を批判してる人は、頭がおかしいんですか?勝手に捨てられたのに、保護や里親探しする義務はありません。それでも動物園は、善意で捨てられた動物の保護や里親探しをやってました。でも、数が多くて対応できなくなった為に苦渋の決断をして保健所に送るんです。動物園が保護や里親探しするって公表したって、動物を捨てる人を増やすだけです。厳しい態度は必要!

・動物園攻めてもしょうがなくない?悪いのはそういう事するクズ人間であって動物園側は何も悪くない。こんな事されて一番悲しいのは段ボールに入れられた子達と動物園の人達。皆どんな思いか。こういう事するバカが居なくなればいいのに。



動物園の投稿したコメントに対して疑問を抱く声、動物園を批判するのはおかしいという声など、非常に多くの声が寄せられていました。いずれにせよ、最悪なのはペットを捨てた人間。無責任な行動の後始末を動物園に押しつけるのは大きな間違いですね。このような事が無くなる事を願います。



出典:www.facebook.com / sippolife.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加