「私、一生このままかも!?」少女の被りものが抜けずにレスキュー隊出動の一大事に!

fd300002 出典:YouTube
米・アラバマ州に住む15歳の”Darby Risner”ちゃんは、友達を驚かそうと、恐竜の被り物を被って遊んでいました。よせばいいのに、調子に乗って頭の部分を肩まで入れたのでした。すると、恐竜の頭部は彼女にぴったりフィット!!外れなくなってしまったのです!!ハマってしまった本人はパニック!周りの友達は大爆笑!

どうにか外そうと友達に引っ張ってもらいますがビクともしません。その様子を捉えた動画も公開されています。友達は笑いをこらえることが出来ません(笑)
<動画はこちら>

これは、自分たちには手に負えないと判断した仲間たちは、彼女をそのまま車に乗せ地元の消防署に搬送!助けを求めることにしました!


▼みんなで車に乗り込み消防署へ!
imrs.phpr 出典:teenvogue.com
”Darby Risner”ちゃん以外の友達はこの状況を絶対楽しんでる・・・。

▼消防署へ到着し事情を説明しますが、署員さん大爆笑!!
358B3AB400000578-0-image-a-23_1466589539586r 出典:washingtonpost.com

▼笑いをこらえながら救助活動開始。
358B3AC800000578-0-image-a-24_1466589594950r 出典:washingtonpost.com

この時も、”Darby Risner”ちゃんはパニくっていて、「私、一生このままかも!」なんてことを言うもんだから、隊員さん達は笑いをこらえるのが必死。。。

▼ちょっと切ったらすぐ取れた
358B3AD500000578-0-image-m-26_1466589653444r 出典:washingtonpost.com
ハマってから抜け出すまでにかかった時間は45分!救助に使った道具はハサミとニッパー、これは家でも外せたのでは・・・。

”Darby Risner”ちゃんの友達たちは、この一部始終をすぐにいろんなSNSに投稿、彼女は瞬く間に有名人となり、すぐに地元のテレビ局のニュースになり、後に新聞の取材や、様々な国のメディアに取り上げられることとなったそうです!

当時の状況も、本人は真剣にヤバいと思っていたでしょうが、周りはみんな状況を楽しんでいたようですね!

結果、”Darby Risner”ちゃんも有名になれて悪い気分ではないようなので良かったですね!皆さんも被り物には気を付けましょうね!


出典:youtube / dailymail.co.uk / washingtonpost.com/ teenvogue.com

fd160629dasa
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加