眼下には高層ビル群 スリル満点! “下がスケスケのガラスの滑り台”オープン! 米国

main 出典:twitter.com

眼下には高層ビル群。スリル満点!“下がスケスケのガラスの滑り台”がオープンして話題となっているのでご紹介します!

場所は米・ロサンゼルス。その最高層ビル「USバンクタワー」のビル外壁にガラスの滑り台「スカイスライド」が6月25日、オープンしました。どんな感じかといいますと、こんな感じです。真上からの図。
160302skyslide01_R 出典:la.curbed.com

長さは約14メートル。300m下を見下ろしながら滑り降りる滑り台はかつて無かったのではないでしょうか。新しいアトラクションとでも言わんばかりの装いです。

皆さん、早速滑ってますよ~!イイイイヤッホーーーイッ!!
WS000004_R WS000003_R WS000001_R WS000000_R 出典:twitter.com

gif画像はこちら。

出典:twitter.com

腰が抜けてしまいそうな人もいれば、余裕しゃくしゃくで自撮りを敢行する猛者もいたようです。滑り台は同ビルの新しい展望デッキ「OUEスカイスペースLA」の目玉として25日に開業。外壁に張り出す形で設置され、70階から69階へと約14メートルを滑り降りる設計だそうです。

クジラ2頭をぶら下げても、びくともしない強度

滑り台の3層のガラスは厚さ3センチ程度。鉄鋼の張り出しに支えられ、風速約50メートルのハリケーン級の猛烈な風にも耐えられるといいます。「シロナガスクジラ2頭をぶら下げてもびくともしない」という強度があるとのこと。

(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


担当者は、ロサンゼルスの新たな観光名所として、観光客を誘引する狙いがあるといいます。テーマパークの既存のアトラクションとは、一味違うスリルを味わえそうです!



出典:www.cnn.co.jp / la.curbed.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加