職場の女性たちが直面するピンチ!斬新な切り抜け方を描いたマンガがツボる

Sponsored Content
21955_main04r
突然ですが、想像してみて下さい。仕事で外出時、電車が遅延して客先まで猛ダッシュ!その時、あなたが気になることは何ですか?

メイクやヘアスタイルの崩れよりも気になる…「アレ」


働く女性への調査でこんな結果が…!

21955_01_2 出典:資生堂

「仕事中、汗をかいた時に気になることは?」という質問に対し、汗のニオイが7割を超える結果に。また、「汗のニオイで仕事への集中力は低下すると思いますか?」と聞くと、8割近くがYESと回答。働く女性にとってニオイは深刻な問題のようです。

職業別「汗のニオイあるある」マンガ


そんな憎っくき汗と日々格闘する女性たちをコミカルに描いたマンガが面白いと話題なんです!あなたにもこんなピンチな場面、ありませんか?

オリジナルブレンド

21955_03_3r 施術中などお客様との距離が近いエステティシャン。「独特の香り」という表現が気になって業務に支障をきたしそうです(笑)

手をあげて下さいね

21955_04_3r 歯科衛生士も患者と距離が近い職業。こんなこと言われてしまったら、痛くても怖くて手を挙げれません!

距離感

21955_05_3r フォーマルな服装を着る機会の多い秘書は、夏でもジャケットを着て汗だくなんてことも。そんな日は半径3メートル以内に近づかないで!と思ってしまいますよね…。

女性なら思わず共感してしまう「汗のニオイあるある」。スベるをスメル(ニオイ)にかけた「働き女性のスメらない話」シリーズはまだまだ続きます。ぜひチェックしてみて下さいね!

働き女子のスメらない話

汗のニオイ「不安度」職業トップ5

特にどんなお仕事をされている女性が汗のニオイに対して不安を感じているのか、職業別のランキングを調査した結果がこちら。



1位 介護士(74%)
「入浴介助など、温度・湿度の高い場所での仕事が多い」(45歳)

2位 看護師(68%)
「常に白衣とインナーを着ていると汗をかきやすい」(46歳)

3位 リハビリスタッフ(67%)
「一緒に動作練習をするなど、身体を動かす事が多いため」(34歳)

4位 保育士・幼稚園教諭(60%)
「子どもと一緒に走ったり遊んで、体を動かすことが多い」(27歳)

5位 エステティシャン(60%)
「お客様との距離が近いので、汗だくでない時でもニオイは気になる」(34歳)




やはりどの職業も【人と接する時】に気を遣う傾向にあるようです。

そんな働く女性たちにとって、汗のニオイ対策の救世主となるのがやはり制汗剤。資生堂のエージーデオ24は汗とニオイを抑えて、しかも肌ケアまでできるという嬉しいおまけつき。

いよいよ夏本番。ニオイケアという「見えないオシャレ」で、仕事もプライベートも、思い切りエンジョイしたいですね!


提供:資生堂

cvn_logo

21955_main04s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加