ブリーフ姿で話題の裁判官→息子もナイスなキャラクターだと判明し親子で話題に!

main 出典:twitter.com

ブリーフ姿の画像を積極的にSNSに投稿し、何かと話題となっているブリーフ裁判官。その裁判官の息子も親父に負けず劣らずのナイスなキャラクターであることがこの度判明し、親子そろって話題となっています!

ところで、ブリーフ裁判官って!?

まず、ブリーフ裁判官と言われても、分からない方もいるかと思いますので簡単にご説明します。ブリーフ裁判官と言われているのは、岡口基一さん。ネット上に半裸でブリーフ姿の自撮り写真を投稿していることから、そう呼ばれています。例えばこのような感じで…。

出典:twitter.com

岡口さんは、際どい自撮り写真をSNSに多数投稿する有名人として、掲示板サイトには「ファンクラブ」のスレッドができるほど。こうした投稿内容と裁判官のイメージがなかなか結び付きませんが、岡口さんはエリート裁判官です。

東大法学部卒業後、1994年に任官。水戸地裁や大阪高裁、東京地裁を経て、2015年4月から東京高裁の裁判官を務めています。民事訴訟などに関する著書は多く、中でも「要件事実入門」(創耕社)、「要件事実マニュアル」(ぎょうせい)のシリーズはベストセラーとなり、司法試験を受ける受験生のバイブルにもなっているほどです。

そんな岡口さんが先日、このようなツイートを…。

CldnVxZUkAEimbb_R 出典:twitter.com

国民の皆様へ…とし、ツイッターに不適切なつぶやきをしたことを所属庁の長官から正式に口頭注意処分を受けたとのこと。今後はこのようなつぶやきは二度としないと誓っています。


この件を受けて、お笑いタレント・カンニング竹山さんが、パンツを新しくしたとして自撮り画像を投稿。岡口さんを意識してのツイートであることは、誰の目にも明らかです。

出典:twitter.com

この竹山さんのツイートを見た岡口さんが反応します。

出典:twitter.com


ブリーフ裁判官の息子と思われるユーザーがツイート

岡口さんの口頭注意に関する一連の件を受けて、岡口さんの実の息子と思われるユーザー・おか☆かずさんがツイート。おか☆かずさんは、岡口さんの報道を見たという友人の母親のLINE画面を投稿します。

出典:twitter.com

友達のお母さんの心配をよそに、親父のニュースを見て爆笑していたとのこと。それではなぜ、おか☆かずさんが岡口さんの息子であることが判明したかというと、岡口さんがこんなツイートをしていたからです。

出典:twitter.com

岡口さん、あらゆるところをチェックされていてぬかりがないですね。本当にユニークな方です…。


親父に便乗して有名になろうと、自分で作った曲を宣伝

岡口さんの件でツイートした息子さん。このツイートにより、Twitterのフォロワーが一気に100人増えたようで、これを機に有名になるためにと、ここぞとばかりに自分で作った曲を宣伝します。

出典:twitter.com


ミュージックビデオの冒頭、着替えるシーンでブリーフ姿も見られますが、思わず笑ってしまいました。それにしても、親父の報道に便乗し、自分のミュージックビデオを公開するという息子さん。親子そろってナイスキャラクターでPR力が、ズバ抜けていますね。

今後は親子そろって色々と話題を振りまいてくれそうです。



出典:twitter.com / twitter.com

mainmain
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加