“パワーリハビリ”の効果が話題に! 歩行器が必要だった90代女性が歩けるように

main 出典:www.amanoho.com

歩行器が必要だった90代女性が杖なしで歩けるように!そんなパワーリハビリの効果が話題となっているのでご紹介します。

出典:twitter.com

弘前市内の介護施設が、利用者の動作機能維持を目的として、専用マシンで筋力アップを図るパワーリハビリを取り入れたそうです。

すると、利用者の約8割に介護度を改善したり重症化を防ぐ効果がみられたとのことで、利用者やスタッフが手応えを感じているといいます。弘前市も昨年度から、専用マシンを購入する施設に費用を補助するなど、パワーリハビリの利用を後押ししているそうです。


パワーリハビリとは?

パワーリハビリは、筋肉や関節にゆっくりと軽く負荷をかけることで、身体機能を向上させるリハビリ手法です。トレーニングは、高齢者でも、体が動きにくかったり体力に自信がない方でも、専用のマシンを使用するため安心して実践できます。

また、楽に感じる優しい運動であるため、安全に継続して行え、足腰が軽くなり、活動意欲が増してきて閉じこもりや寝たきりになるのを妨げるといいます。

tsibasa02_R 出典:www.oribuyama.org


歩行器が必要だった90代女性が歩けるように

社会福祉法人七峰会サンアップルホームのデイサービスセンター(弘前市高杉)では、2014年度から本格的に専用マシンを使用しているそうです。同施設によると、1年間以上、パワーリハビリに取り組んだ73人のうち13人の介護度が改善、47人が介護度を維持したといいます。中でも、90代の女性利用者は、当初は歩行器でゆっくりとしか進めなかったようですが、パワーリハビリを始めて6カ月ほどすると、杖なしで歩けるようになったそうです。

ちなみに、リハビリの回数は利用者の身体状態により異なるとのことで、週1回程度の方もいれば、週3藍程度行う方もいるそうです。1回につき30~40分間(休憩を含む)を費やし、専用マシンで足の関節や股関節、背中などの筋力アップを目的に体を動かすそうです。


(この件に対して寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

但し、パワーリハビリに関するこんなツイートに書かれていることにも目を通しておきたいですね。

出典:twitter.com


自身の身体の状態を見極めながら、無理のない形で取り入れていければ効果を発揮しそうです。人間は死ぬまでトレーニングすべきとツイートされている方もいましたが、確かに身体に合わせた適度な運動は継続していきたいものですね。



出典:www.toonippo.co.jp / www.komatsu.or.jp

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加