地球のものよりもはるかに大きい! “木星のオーロラ”の映像が公開されて話題に!

main 出典:YouTube

地球のものよりもはるかに大きい!“木星のオーロラ”の映像が公開されて話題となっているのでご紹介します!

木星自体が地球の約11倍程度の大きさを誇るため、当然と言えばそれまでですが、巨大な木星のオーロラの映像を欧州宇宙機関(ESA)が公開しました。ハッブル宇宙望遠鏡の紫外線観測でとらえた映像だそうです(映像はページ最下部に掲載)。


こちらは、紫外線レンズを通してのオーロラ(肉眼では見られないため、紫外スペクトルで表示したもの)。
aurora_R_R 出典:www.dailywire.com

上記のオーロラに、通常に撮影した木星(可視光)をESAが合成したものがこちら。
WS000001_R 出典:YouTube

木星を引きで見た時のオーロラ。地球のオーロラと同様、極地周辺に発生して渦巻いています。木星のオーロラは衛星からのエネルギーの関係により、地球のオーロラと比べてエネルギー量が多いそうです。
WS000000_R 出典:YouTube


木星探査機「ジュノー」が到達…木星のさらなる解明へ

米航空宇宙局(NASA)の木星探査機「ジュノー」が7月4日(日本時間5日)、木星の軌道に到達予定です。このプロジェクトには、東京都東久留米市出身の高橋雄宇(ゆう)さんも携わっています。カリフォルニア州のNASAジェット推進研究所(JPL)で、探査機の軌道を考える「ナビゲーションエンジニア」を担当されているそうです。

出典:twitter.com

「ジュノー」は木星に到達すると、周回しながら観測を継続。高橋さんは地球から木星までどのような道筋で行くのか、どの軌道に乗ると良い科学データが取れるかなどを考える役割を担っているといいます。

木星には過去にも探査機が送られましたが、今回が最も接近するとのこと。木星のオーロラも含めた数々の謎の解明が注目されています。


<木星のオーロラの映像はこちら>

出典:YouTube


出典:www.dailywire.com / www.youtube.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加