「もう、ぬいぐるみいらないから」と娘 親子の絆を描く漫画の結末に涙があふれる

main 出典:twitter.com

「お父さん、もうぬいぐるみいらないから」

そう言う娘とお父さんの気持ちを描いた漫画の結末が感動的だとTwitterで話題となっているのでご紹介します。漫画の作者はTwitterユーザーであり、普段から絵を描いているというしまろ@shimaro002さん。こちらが話題となっている漫画です。前半・後半とあります。

1_R 2_R 3_R 出典:twitter.com

4_R 5_R 出典:twitter.com

幼い頃にぬいぐるみで喜んでいた娘。13歳の誕生日に「もう、ぬいぐるみなんていらないから」と言う娘。娘の成長を感じつつも、どこかで切なさを感じるお父さん。しかし8年後、ひとり暮らしをする娘の部屋には、今までにプレゼントしてきたぬいぐるみが…。娘が父親を思う気持ちが伝わってきますね。涙を流すお父さんの気持ちを考えるとジーンときます。


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


短い中にも、娘が成長していく中で抱く娘と父親の感情が凝縮されていて、とても温かい気持ちになりました。心が打たれる素敵な漫画ですね。親子っていいなと改めて思い知らされます。



出典:twitter.com / twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加