めっちゃ癒されるわぁ~!!浦ちゃんの大ヒット曲「海の声」を英語でカバーした歌が心地良い

ura_640 出典:YouTube

auのCMでお馴染みの浦ちゃんといったら、やっぱりあの大ヒット曲「海の声」ですよね!BEGINのギタリスト・島袋優さんが作曲されたこの楽曲は、沖縄をイメージさせるようなメロディが印象的ですね。

そんな「海の声」を沖縄出身のユニットが英語でカバーしたのですが、それがまた温かみがあってとっても癒されるんです。


まずはオリジナルを聴こう!


桐谷健太さんが三線を奏でながら、海に向かって歌うミュージックビデオが2015年に公開されて大きな話題となりました。

「また聴きたい!」という方がいると思うので、まずはオリジナルの「海の声」を思い出しながらご覧ください♪

<動画はこちら>
出典:YouTube

切ない感じが良いですよね~。歌詞も共感する方が多いのではないでしょうか。


沖縄のユニットが英語でカバーするとこうなった


そして英語で「海の声」をカバーしたのは、沖縄出身のシンガーソングライターCaroline(キャロライン)さんとBEGINの島袋優さんの異色ユニット「ISLAND BAG」(アイランド・バッグ)です。

fd160019_640 出典:YouTube

メインボーカルのキャロラインさんは、エレクトロニカアーティストであり、シンガーソングライター“OLIVIA”さんの実妹だそうですよ。

fd160010_640 出典:YouTube

また、BEGINのギタリストでもあり、この「海の声」を作曲された島袋優さんは、キャロラインさんと親戚関係にあるのだとか…。

fd160023_640 出典:YouTube

ちなみに、ユニット名「ISLAND BAG」の由来は、キャロラインさんの本名が“Caroline 島袋 Lufkin”なので、2人の苗字「島=ISLAND 袋=BAG」ということからその名が付いたそうです。

fd160012_640 出典:YouTube

それでは、「海の声」英語バージョンをお聴きください♪

<動画はこちら>
出典:YouTube

いかがでしたか。キャロラインさんの優しさ溢れる歌声と、南国らしいトロピカルな曲調で癒されますね~。また、オリジナルは切ない感じだけど、この英語バージョンは明るい雰囲気なので疲れている時に聴きたくなりますね。


ISLAND BAG オフィシャルサイト



出典:YouTube

ura_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加