「ポケモンGOは敵や!」明石家さんまがポケモンGOを敵視する理由

96047e12r 出典:livedoor.4.blogimg.jp
みなさんご存知”明石家さんま”さんが、いま大人気の「ポケモンGO」は敵だ!という発言をされているのはご存知でしょうか?流行りものには結構敏感なイメージのあるさんまさんですが、「ポケモンGO」は敵だというのはいったいなぜなんでしょうか??

ポケモンGOの脅威!

スマホゲームなども意外とやっているさんまさん「ポケモンGO」だけは敵とみなすというのは、実は「ポケモンGO」の人気がありすぎ、そのせいで人々のテレビ離れが加速する事を懸念したからなのです!
20160714194234r 出典:cdn-ak.f.st-hatena.com
先日放送された、フジテレビ27時間テレビや、MBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』でもその事について語っていました。

27時間テレビで、ポケモンの話題NGに

毎年恒例のさんまさんとSMAP中居くんがフリートークをするコーナー「さんま中居の今夜も眠れない」でもポケモンGOの話題になりましたが、この時はその話題がNGとなりその事も話題を集めました。
no6nLJLFBC2P5TQfr 出典:pbs.twimg.com

番組では、明石家さんまとSMAP・中居正広が、生放送でトークを展開していた。中でもさんまは、昨今のテレビ業界について「テレビが今、面白くないとアカンねん」と訴える。さらに「ポケモンとかあんなんが出てきて、敵がポケモンって!」と、「ポケモンGO」が話題になると熱を帯び始める。「テレビに出てる人間からすると、そこに負けたくないねん」と熱弁すると、それに賛同する中居を横目に「だから俺もね俺を2回写真撮ったらシールでもあげようかなと思って」「負けんためにはな!」と、対抗策を提案したのだ。

そこで、中居も「さんまさんも(ポケモンみたいな)アプリ作ればいいじゃないですか」と提案。さんまも納得したようで「だから番組のアプリ…」と切り出すが、ここでスタッフから「ポケモンGOはNG」との指示が出たよう。さんまは即座に「あ、なるほど。ごめんなさい」と、謝った。

中居は「素直に聞くんですね」「話しちゃいけないことがカンペに出たら謝れるんですね」とツッコミを入れ、笑いを誘う。

出典:news.livedoor.com
この時、番組スポンサーに他のスマホゲームの会社が入っていたため、ポケモンGOの話題はNGだったのです!それを知らず、さんまさんと中居くんは”ポケモンGO”の話をしてしまったんですね。生放送の為、スポンサー関係には注意しているはずですが、プロ中のプロであるさんまさんや中居くんがこの話題をしたという事は、さんまさんが相当「ポケモンGO」を意識していることが解りますね!

ラジオ番組ヤングタウン土曜日

ラジオでも、さんまさんはテレビやラジオ業界の事に関して独自の考えを披露されていました!
a012acder 出典:livedoor.blogimg.jp
以下トークの内容

明石家さんま:俺、もう(『ポケモンGO』を)絶対にせぇへんからね。

飯窪春菜:おっ(笑)今、言いましたからね。

明石家さんま:うん、俺はもう絶対にしない。こんなテレビの敵に俺は、乗っかってる場合ちゃうわ。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

工藤遥:きっと来週、「○匹捕まえた」とかって報告が聞けるんだろうな(笑)

明石家さんま:俺、『ツムツム』の時もそうなんやけどな。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:「やめとこう、やめとこう」って思うねんけど、その時の付き合ってた彼女が、『ツムツム』やってるから。ほんで、会話もないし。

飯窪春菜:うん。


明石家さんま:「ちょっと、俺も貸してくれ」って言うたら、「上手~い」とか言われて。「そうかぁ」言うて。

飯窪春菜:上手い具合に乗せられちゃって(笑)

明石家さんま:上手い具合に乗せられて。充電しながらやってたから。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)私たちも、楽しそうな写真、いっぱい送ろう(笑)

工藤遥:いっぱい送ります。

明石家さんま:アカン、アカン。お前らやめとけ。お前ら、今日限りでやめろよ、『ポケモンGO』は。

飯窪春菜:え?

明石家さんま:お前ら、テレビ・ラジオの人間やから。客引っ張っていかなアカンねんやからな。

工藤遥:そうですね。

明石家さんま:ある程度、『ポケモンGO』をなぞれるだけのトークができるようになったら、やめろ。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)娯楽としてはやるな、と(笑)

明石家さんま:お前らはやったらアカン。一般の人はやってもエエけどもやな。俺たちは敵やで、お前。

飯窪春菜:まぁ、そうですね。

明石家さんま:分かる?敵チームに「うわぁ、いいですね」って言うたらアカンやろ?

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:俺も、もう61歳。テレビ界で生きてきた人間としては、敵やから。俺はもう、『ポケモンGO』を今日から敵として見なすから。

飯窪春菜:おっ。

明石家さんま:俺、路上に現れたろか。あちこちに(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:俺をホンマの網で捕まえたら1万円やるとかってゲームを(笑)

飯窪春菜:おおっ(笑)

村上ショージ:俺、絶対に捕まえに行こう(笑)

明石家さんま:『さんまGO』っていうのやるわ、実写で(笑)

村上ショージ:楽しそう(笑)

飯窪春菜:やりたい(笑)

工藤遥:参加したい、それ(笑)

明石家さんま:俺を見つけて、新幹線で「さんまさん、すみません。写真撮ってください」って写真撮るのも、『さんまGO』やもんな。

工藤遥:『さんまGO』ですね(笑)

明石家さんま:それでみんながインスタグラムとかツイッターとかに上げてくれんねんもんな。「さんまさんはこうだった」って。アレを得点制にすればいいんだ。

飯窪春菜:ああ、なるほど。

明石家さんま:「さんまと写真撮ったら、これがゲットできる」ってしたらいいんだ。

飯窪春菜:思いっきり乗っかってますね、『ポケモンGO』に(笑)

明石家さんま:それはテレビのためや(笑)

出典:numbers2007.blog123.fc2.com

「ポケモンGO」の人気に押され、テレビ離れを心配するさんまさん。確かに、この「ポケモンGO」の人気はテレビやラジオ等の娯楽にも大きな影響を与えそうですね!

それにしても、さんまさんの「さんまGO」も面白そう!もし本当にリリースされ、テレビと連携したゲーム性を用いればテレビ人気復活の起爆剤になるかもしれませんね!

「ポケモンGO」もいいですが、私はテレビやラジオも大好きです!さんまさん!今後も面白いテレビをよろしくお願いします!


出典:numbers2007.blog123.fc2.com / livedoor.com / headlines.yahoo.co.jp

96047e12r(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加