コレは流行りそう! 空港をスイスイ移動 人が乗れちゃう「電動バッグ」が登場!

mainmain 出典:modobag.com

「これは流行るかも!?」「この発想はなかった!」

空港をスイスイ移動!人が乗れちゃう「電動バッグ」が登場して話題となっているのでご紹介します!


米・シカゴ市の実業家ケビン・オドネル氏が7月24日までに、電気モーター仕掛けで利用者自身が運転して乗ることが可能な小型のバッグ「モトバッグ」を開発(開発期間約2年)、販売を開始しました。

出典:twitter.com

航空機の利用客が、大規模な空港のターミナル間で手荷物を引きずって歩くような手間が省け、効率的な移動が可能になるとアピールしています。

WS000008_R WS000007_R
スロットルと手動ブレーキで走行を制御。このバッグは空港だけではなく、鉄道駅や広大な会議場などでの利用も想定されているそうです。
n50OYE L9OJYA 出典:www.youtube.com
※ページ最下部にフルバージョンの動画があります。ぜひご覧ください。


バッテリーの能力は、米連邦航空局指定の100ワット時以下に設定。バッグの旅客機内への持ち込みを可能としています。走行速度は最大で時速8マイル(約13キロ)で、走行可能な距離は約8マイル(同)。バッテリーの充電能力は15分で最大8割まで満たせるとしています。

ちなみに、素材には形状記憶を可能とするフォーム材を使用しているとのことで、最高で118キロの方まで乗ることが可能としています。

WS000003_R WS000004_R 出典:www.youtube.com

収納はこんな感じ。
WS000001_R WS000006_R 出典:www.youtube.com

USB接続ポートも。
WS000002_R WS000003_R 出典:www.youtube.com


わずか2日間で目標としていた出資を獲得

バッグは、新規事業への投資を募るキャンペーンで披露され、1個約1000ドル(約10万6000円)で売り出されたそうです。興味を抱く投資家もおり、2日間で目標としていた5万ドルの出資を獲得したといいます。

ちなみに、このバッグを注文した顧客への配達は2017年1月から開始するとのことです。商品の詳細はこちらでご確認ください。


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

この電動バッグで空港を移動する人々の光景が、当たり前になる時代がやってきそうですね。


<動画はこちら>

出典:YouTube

<動画はこちら>
出典:YouTube


出典:www.cnn.co.jp / modobag.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加