ビル88階の高さで“手すりなしの空中散歩”上海にガラスの通路がオープン!

main 出典:twitter.com

ビル88階の高さで“手すりなしの空中散歩”。中国・上海に7月28日、ガラスの通路がオープンして話題となっているのでご紹介します。

ガラスの通路がオープンしたのは、上海にそびえ立つ、高さ420.5メートルで88階の超高層ビル・ジンマオタワー。ビルの最上階である88階は有料の展望台「スカイウォーク」(1,000人収容)として公開されており、人気の展望スポットでもあります。

Jin_Mao_Tower_R 出典:ja.wikipedia.org

通路は幅1.2メートル、長さは60メートル。オープンに先立って行われた内覧会では、命綱をつけた参加者たちがへりのぎりぎりまで進む姿も見られたといいます。

出典:twitter.com

ビルの外側に設置されており、地上からの距離は340.6メートル。現時点で、透明ガラスでできている手すりなしの空中歩道としては世界一の高さだといいます。体験時間は約30分間。1の最大体験人数は13名と定められているとのこと。また、安全を確保するために、インストラクターが2名いるそうです。

出典:twitter.com

ちなみに、体験料金は1名につき288元(約5,400円)とのこと。上海における新たな観光スポットとして期待が寄せられているそうです。命綱だけでガラスの壁をつたって歩くというものですが、かなり怖そう…。遊園地などのアトラクションとは一味違うスリルが味わえそうです。

ちなみにFunDoでは、過去に中国に下がスケスケの”ガラスのつり橋”が完成…別名「勇者の橋」らしいという記事も書いています。こちらも併せてチェックしてみてください。



出典:www.afpbb.com / ja.wikipedia.org

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加