96年ぶりの快挙! テニス 錦織圭が銅メダル獲得! 3位決定戦でナダルを破る

mainmain 出典:twitter.com


リオ五輪のテニス男子シングルス3位決定戦で、錦織圭選手がラファエル・ナダル選手を破り、銅メダルを獲得!大きな話題となっています。

第4シードの錦織選手は日本時間15日、第3シードのラファエル・ナダル選手と対戦し、セットカウント2-1(6-2、6-7、6-3)で勝利。見事に銅メダルを獲得し、日本勢96年ぶりのメダルとなりました。

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

錦織選手は第1セットで2つのブレークで流れをつかむも、第2セットで先に勝利へ王手をかけながら、対戦成績1勝9敗と相性の悪いナダル選手に追い上げられ奪い返されます。しかし、第3セットの第4ゲームでブレークに成功すると、最後は錦織選手がサービスゲームをしっかりとキープ。悲願のメダルを獲得しました。

五輪でのメダルは、1920年アントワープ五輪で熊谷一弥が銀メダルを2つ獲得して以来の快挙となりました。

出典:twitter.com

出典:twitter.com


錦織選手は今大会、1回戦でA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)、2回戦でJ・ミルマン(オーストラリア)、3回戦でA・マーティン(スロバキア)、準々決勝では第6シードのG・モンフィス(フランス)に3本のマッチポイントを握られるも、崖っぷちからの勝利で初のベスト4に進出。

前日の準決勝では第2シードのA・マレー(英国)に完敗し、この日の3位決定戦に挑んでいました。


(寄せられていた声)

武井壮さんも歓喜のツイート。

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


96年ぶりに成し遂げた快挙、多くの国民に感動を与えてくれました。錦織選手、本当におめでとうございます!



出典:live.sportsnavi.yahoo.co.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加