修造の応援が静かだと思ったら…!オリンピックでも「Quiet Please」を持っていた!

shuzo_top 出典:Twitter

リオオリンピックで116年ぶりに復活したゴルフ女子。8月17日からゴルフ女子の試合が始まり、日本代表の野村敏京選手が2アンダーで11位、大山志保選手は1アンダーの19位で第1ラウンドを終えました。

そしてそのゴルフ女子第1ラウンドにはなんとアツすぎる応援で有名な松岡修造さんがゴルフ中継をされたのですが、「Quiet Please (静かにしてください)」と書かれたプラカードを持ちながらヒソヒソとしゃべっている姿がネットで話題になっているんです!


実は過去にも…


実は今回のリオオリンピックだけじゃなく、過去に行われた全英オープンなどでも「Quiet Please」を持っていました。

2016年に行われた全英オープンでの松岡修造さんがこちら!

出典:Twitter

ゴルフをテニスに置き換えて喋っていたそうです。

出典:Twitter

この日も「Quiet Please」のプラカードを持ってるなぁ~と思ったら…

出典:Twitter

2015年の全英オープンでは、「心をQuiet」になってる!!白い紙に自ら”心を”と書いたのでしょうか…。筆で書かれていてなんか渋い!(笑)

出典:Twitter

この時は完全に文章が変わっています(笑)「Quiet Please」から「松山さんならできる!」とこれもまた渋めの書体で…。さすが修造!って感じですよね(笑)


オリンピックでも持っていた!


そして、今年のリオオリンピックでもやっぱり持っていました。

出典:Twitter

そして松岡修造さんらしくない”小声”での応援!

CqEuxtPVUAE3Qhu_640

出典:Twitter

プラカードを持ちながらのインタビューもなんかジワジワくる(笑)


静かな修造を観た人の反応


そんな「Quiet Please」を持った松岡修造さんの姿を観た人々は…

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

確かにそもそもゴルフは静かにしなければいけないスポーツですが、やっぱり松岡修造さんが「Quiet Please」のプラカードを持っていると思わず笑ってしまいますよね。

そして野村敏京選手と大山志保選手も出場する第2ラウンドがもうすぐ始まります!メダルを目指して私たちも応援していきましょう!また、静かな松岡修造さんにも注目したいですね。



出典:Twitter

shuzo_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加