マラソン銀メダリストがゴールの瞬間に命懸けポーズ、世界中から勇気を称える声

1471853373809r 出典:smh.com.au
この写真はリオ五輪男子マラソン銀メダリストの”フェイサ・リレサ”選手のゴールシーンを捉えた1枚です。彼はゴールの瞬間両手を頭の上でクロスする形のポーズを取りゴールしました。このポーズには深い意味があり、彼の願いや思いが込められています。そして、このポーズ、彼は命を懸けて行ったものだったのです。

エチオピアの現状

世界的なニュースではそんなに報道されていませんが、彼の母国エチオピアでは今、政府の弾圧により、多くの罪のない一般人が逮捕されたり、殺害されたりしているのです。政府の治安維持部隊により、エチオピア最大の民族”オロモ族”が迫害を受けているのです。
1471853374022 出典:smh.com.au
”フェイサ・リレサ”選手はレース後に自分がいまエチオピアで迫害を受けている”オロモ人”であることをメディアに向けて語りました。そして、このポーズは、”オロモ人”が抗議活動を行うときに示すポーズだと教えてくれました。

そして彼は、「エチオピア政府は仲間を殺害し、土地や資源を奪っている。私の親族も違法に拘束された。オロモ人の抗議を支持する」と語り、更にこのポーズをとり、自分の意思を示したことにより「私は帰国すれば殺される、もし殺されなかったとしても投獄されるでしょう。」と語ったのです。今後は、帰国はせずそのままどこかの国へ亡命することも視野に入れているそうです。

国際人権団体の「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」では、エチオピアの現状を世界に発信し、エチオピア政府の暴走を訴えています。

ヒューマン・ライツ・ウオッチが公開しているエチオピアでの現状を伝える動画はかなりショッキングな内容となっています。
<動画はこちら>


このような中、ゴールの瞬間政府の圧政に抗議する意思を示し、世界中にエチオピアの現状を伝えた”フェイサ・リレサ”選手がの勇気は素晴らしい!このことに関して、世界中が彼の勇気を称えています!





彼の勇気と覚悟には脱帽です。そして、彼のこの行動のおかげで、エチオピアの現状が多くの人に知られることになりました。その事で、エチオピアの問題が解決の方向に動くようになってほしいと願います。そして何より、”フェイサ・リレサ”選手の身の安全が確保されることを願います!


出典:twitter / hrw.org / nikkansports

1471853373809r
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加