時価総額100億円!?世界最大の真珠がフィリピンで発見され話題に!

Cqm5979XEAAh7OD_640 出典:Twitter

フィリピン南西部にあるパラワン島沖で世界最大の真珠が発見され、いま世界中で話題になっています!

その大きさはなんと、幅30cm (1フィート)・全長67cm (2.2フィート)で、重さは34kg (75ポンド)なのだそうです。しかもその価値は日本円でおよそ100億円になるだろうと多くの海外メディアが報じています!


実は10年前、すでに発見されていた


さかのぼること10年前、パラワン島のプエルト・プリンセサに住むとある漁師は、仕事で釣りをしていた時にボートがシャコ貝に引っかかってしまい、海に入ってそれを取り除こうとしたら巨大な真珠を発見したのだそうです。しかしその巨大な真珠がどのくらいの価値なのか全く見当もつかなかった為、”幸運のお守り”として10年間ベッドの下で保管していたそうです。

そして2016年になり、その漁師が別の州に引っ越すということで巨大な真珠を叔母が働く観光業者に持ち込み、単なるお守りではなく非常に価値のある真珠だということが判明されたそうです。

13987472_10154479198997360_6687416095868913188_o_600 出典:Facebook

現在は、正式な鑑定書が発行されるのを待っているところだそうです。


これまで世界最大と言われていた真珠といえば…


今回発見された真珠が公開されるまで、世界最大と言われていた真珠を振り返ってみたいと思います。

老子の真珠 (Pearl of Lao Tzu)

PearlofLaoTzu01 出典:Pinterest

1934年にフィリピンのパラワン島沖で発見された直径24cm・重さ6.4kgの真珠で、その価値は2007年の時点で9,300ドル、日本円にすると93万円(1ドル100円計算)だそうです!

今回発見された真珠は、写真を見比べても分かるように「老子の真珠」をはるかに上回りましたね。そしてどのくらいの価値が付くのか今後の正式な発表に注目です!



出典:Facebook / Pinterest / Twitter

pearl_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加