7月~8月の関西空港利用者を中心に“はしか”の患者が急増! 厚労省が注意喚起

main 出典:s.webry.info


7月~8月の関西空港利用者を中心にはしかの患者が急増していることを受け、厚労省が注意喚起するなど拡散防止に向けて呼びかけています!


全国的に拡大する恐れがあるとして、厚生労働省の専門家会議は8月31日、予防接種を受けていない人は早めに受け、熱や発疹などの症状が出た場合にはすぐ医療機関を受診するよう呼びかけました。つい最近、FunDoでも感染力の強い”はしか”が全国に拡がるおそれ…特に妊婦等 厚労省が注意喚起中!という記事を投稿したばかりでした。


出典:twitter.com

出典:twitter.com

はしかの潜伏期間などを考慮すると、8月17日~30に同空港を利用し、ワクチンを接種していない人は特に注意が必要だといいます。

厚労省によると、8月31日までに同空港の職員16人がはしかと診断されているそうです。また、同空港を利用して海外から帰国後、14日に幕張メッセ(千葉市)で開かれた人気アーティスト、ジャスティン・ビーバーのコンサートに参加した兵庫県西宮市の男性もはしかを発症。空港職員のはしかと型が同じだったといいます。これまでに他に同コンサートの参加者2人がはしかと診断されたそうです。

はしかは感染力が強く、免疫を持たない人がウイルスに感染するとほぼ100%発症します。約10日の潜伏期間を経て風邪のような症状が表れ、2~3日後に高熱と発疹が表れるのが特徴です。 


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


予防接種を受けていない人は早めに受け、熱や発疹などの症状が出た場合には、すぐ医療機関を受診するようにお願いします。



出典:www.jiji.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加