砂漠育ちのフェネックのために運動場を改修した結果、めっちゃ喜んでくれた

13r 出典:petfun.jp
フェネックをご存知でしょうか?名前は聞いたことあっても何となくしかわからないという人が多いかもしれませんが、フェネックは最小種のイヌ科の生物、要は小さなキツネです!体重は大人でも1キロほどしかありません。通常は砂漠に暮らしている動物です。東京の”井の頭自然文化園”にはフェネックが飼育されています。2年前に、より自然環境に近い運動場をという事で、フェネック舎の運動場が改修され、砂漠が再現されました。すると、フェネックたちのはしゃぎ様は想像以上のものだったのです!
2014_08_22_Inokashira_Fennec_desert_sand_01r 出典:tokyo-zoo.net

砂漠に大喜び

上野動物園・多摩動物公園・葛西臨海水族園・井の頭自然文化園の公式サイト、「東京ズーネット」がその時の様子の動画をTwitterに投稿し、その姿が話題となっています。

こんなに喜んでくれると、やった方もやりがいがありますね!!

そして、更に今年の夏、この運動場が更なるグレードアップを図りました!

▼岩石が追加されました!!

▼トンネルなんかもあったり


更に自然のフェネックの生活環境に近づきフェネック達も満足げです!今回は動画の公開はないのですが、ぜひ動画も見てみたいですね!お近くの方はぜひ「井の頭自然文化園」に足を運び、生のフェネック達の姿をご覧ください!!


出典:東京ズーネットtwitter / 井の頭自然文化園twitter

13r
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加