まるで極楽浄土…埼玉県・日高市巾着田に咲く、500万本の曼珠沙華が美しすぎる

fd_higa_01 出典:car-me
目の前の景色のあまりの美しさに、震える…そんな経験をしたことがありますか?

私はこの写真を見たとき、このゾッとするくらいの美しさに思わず身震いしてしまいました。

500万本の曼珠沙華が咲く『巾着田曼珠沙華公園』

fd_higa_04 出典:八海山倶楽部
こちらは、埼玉県日高市にある『巾着田(きんちゃくだ)曼珠沙華公園(まんじゅしゃげこうえん)』。曼珠沙華というのは彼岸花の別名です。

fd_hoga_03 出典:wikipedia

fd_higa_05 出典:八海山倶楽部
因みにこの地域が巾着田と呼ばれているのは、日高市の西部を流れる高麗川(こまがわ)に囲まれたこの平地が、巾着のような形をしていることに由来しています。

fd_higa_03 出典:wikipedia
巾着田の曼珠沙華は、高麗川の川沿いに生息していて、9月中旬から10月にかけ、河川敷にある5.5ヘクタールの群生地約500万本もの曼珠沙華が花を咲かせます。

これは曼珠沙華の群生地としては日本一の規模なのだそうです。

fd_higa_07 出典:trend-trend
500万本の曼珠沙華かあ…本当に極楽浄土のみたい。一度見てみたいなあ…。

見る・楽しむ・味わう

fd_higa_06 出典:car-me
曼珠沙華公園では、9月17日(土)~10月2日(日)までの間、『日高巾着田・曼珠沙華まつり2016』が開催されています。曼珠沙華のピークに合わせたこのお祭りでは、ステージイベントや地元の飲食店・物産販売店の屋台村の出店もあり、日高の特産を味わうことができます。

曼珠沙華で埋め尽くされた景色を見ながら、お祭りも楽しめるなんて非常に有意義ですね。

fd_hoga_08 さてさて、いかがでしたでしょうか?500万本の曼珠沙華、一生に一度は見てみたいですよね。シルバーウィークの後半に、ぜひこちらの『日高巾着田 曼珠沙華まつり2016』に訪れてて、一面に敷き詰められた赤い絨毯のような曼珠沙華を眺めてみてはいかがでしょうか。

【日高巾着田 曼珠沙華まつり2016 概要】

日程:2016年9月17日(土)~10月2日(日)
※開花状況により期間が変更になることがあります。
時間:9:00~16:30
場所:巾着田曼珠沙華公園 [地図:Google Map]
入園料:300円/人、中学生以下無料
※巾着田曼珠沙華公園は彼岸花の開花期間中のみ有料となります。

ひだかの旅 日高市観光協会WEB | 巾着田曼珠沙華まつり2016


出典:car-me/八海山倶楽部/wikipedia/八海山倶楽部/trend-trend

fd_higa_ic
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加