どう見ても自転車に見えない!? 世界最速記録を出した人力駆動の自転車がシュール

main 出典:www.youtube.com


「えっ何?この白い物体は」「自転車には見えないけど…」

世界最速記録をマークしたという人力駆動の自転車。そのスピードはもちろん、見た目のインパクトが凄すぎて話題になっているのでご紹介します!


こちらは世界最速の時速89.59マイル(時速144km)をたたき出した「Aerovelo Eta」(Aerovelo社)という人力駆動の自転車。どこをどう見ても自転車には見えません。あやしい白い物体、卵!?ロケット!?と言わんばかりの得たいの知れない物体です。

WS000001_R 出典:www.youtube.com

どうやら、中にはこんな感じで人間が入り、人力でこいでいるようです。
WS000004_R 出典:www.youtube.com


研究に研究を重ね、世界最速記録をマーク

とにかく見栄えは二の次で、とことん速さを追求したという自転車。極薄タイヤ、軽量フレームを装備し、車体を覆うシェルで空気抵抗を極限まで低減。改良の積み重ねによって、今回の世界記録が生まれたといいます(米ネバダ州のBattle Mountainで開かれたWorld Human Powered Speed Challengeにて)。

WS000003_R 出典:www.youtube.com

WS000002_R 出典:www.youtube.com

fafa_R 出典:www.youtube.com

身出しの状態。なんだかシュールです。背中をシートに預けるこのような自転車はリカンベントと呼ばれ、平らな地での移動効率に優れているのが特徴とのことです。
dfdfawdawe_R 出典:www.youtube.com

事情を知らずに道路ですれ違ったら、二度見してしまうこと確実ですね。得体の知れない物体がすっ飛んでくるわけですから。
WS000005_R 出典:www.youtube.com


世界最速をマークした人力駆動の自転車。その走行シーンをぜひ動画でご覧ください!

<動画はこちら>
出典:YouTube


出典:www.aerovelo.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加