食べるのがもったいない!?ホットプレートで描くカラフルなパンケーキアートがクオリティー高すぎ!

pancake_top02 出典:YouTube

このカラフルに描かれたマリオとヨッシー、実はこれパンケーキなんです!もちろん美味しく食べられますよ!

このカラフルなキャラクターのパンケーキを作っているのは、アメリカのセントルイスに住むダンさん。Instagramのフォロワー数が10万に以上もいる人気のパンケーキアーティストなんです。

一体、どうやってこのマリオとヨッシーを描いたのでしょうか!?作っている過程をご覧ください!


マリオとヨッシーができるまで


まずは、ホットプレートに黒に着色した生地でベースとなる線を引きます。

pancake02_640 出典:YouTube

それが終わったら、赤や緑そして普通のクリーム色の生地で描いていきます。

この時点で、もう「マリオとヨッシーだぁ!」って興奮してしまいますね!

pancake03_640 出典:YouTube

そして、周りや隙間に背景の色となる生地を流し込んでから、しばらく焼きます。

pancake04_640 出典:YouTube
pancake05_640 出典:YouTube

パンケーキに火が通ったら、ひっくり返して完成!

pancake01_640 出典:YouTube

この丁度良い焼き具合がまたいい味出してますよね。そしてこの絵のクオリティーの高さも凄い!

ぜひ動画で作っている過程をご覧ください。

<動画はこちら>
出典:YouTube

そして、このパンケーキ作品の凄さはまだまだこれだけじゃないんですよ~!

人物の表情も!?


キャラクターはもちろん、人物の表情もパンケーキで細かく再現していました!

Dancakesさん(@drdancake)が投稿した写真

出典:Instagram

この表情で作るのは結構難しそうですが、しっかりと再現されていて凄い!

そして、有名人も。

<プリンスさん>

Dancakesさん(@drdancake)が投稿した写真

出典:Instagram

髪型もキレイに描かれていますね。

<ポール・マッカートニーさん>

Dancakesさん(@drdancake)が投稿した写真

出典:Instagram

若い頃のポール・マッカートニーさんですね。影の部分も表現されていて顔に立体感が出ていますね!

<キャプテン・アメリカとアイアンマンに扮するロバート・ダウニー・Jrさん>

Dancakesさん(@drdancake)が投稿した写真

出典:Instagram

映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」をモデルに作ったんですね。この細かい配色がカッコイイ!

いかがでしたか?ただ絵が上手いだけでなく、パンケーキとは思えないぐらいクオリティーの高い配色で感動してしまいますね!パンケーキだけど、食べるのがもったいないかも!?

まだたくさんの作品が公開されています。ぜひInstagramや公式サイトをチェックしてみてくださいね。

Dancakes (@drdancake) – Instagram

Dr. Dan the Pancake Man – 公式サイト



出典:YouTube / Instagram

pancake_eye04
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加