絵馬にも個人情報保護シールを貼る時代が来る!?「神のみぞシール」が話題に!

main 出典:twitter.com


絵馬にも個人情報保護シールを貼る時代!?

絵馬に書かれた個人情報を守るためのアイディア「神のみぞシール」が再び話題となっているのでご紹介します!


絵馬には自分の願いごとを赤裸々に綴り、名前や住所も書いて奉納することが一般的です。
side01-s_R 出典:www.jinjya.com

以前、その抜群のネーミングセンス(願い事を知ることができるのは神様のみ)も相まって、ネットで話題になっていた「神のみぞシール」。いわゆる絵馬に書かれる名前や住所といった個人情報を守るためのシールなのですが、再びTwitterで話題となっていました。坊主@bozu_108さんによるツイートです。

出典:twitter.com

h_R 出典:twitter.com

見ると「この絵馬は個人情報保護の為 祈願主が自らシールを貼っています」と書かれたシールが上からペタッと貼ってあります。確かにこうすれば個人情報が他人に見られることはありませんね。絵馬にも個人情報保護シールを貼る時代が到来!?ということでしょうか。

IMG_0192_R 出典:otakazoku.otaden.jp

絵馬に名前や住所を書かなければいけないという決まりは特にないとされていますが、絵馬を奉納するほとんどの人が名前や住所を書いているのが現状です。そうやって神様に願いを委ねています。

ただ、確かに個人情報をさらしていると言われればその通り。そうなると「神のみぞシール」の出番ということでしょうか。


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


神社によっては、「縁結び」の絵馬を対象としてシールで隠すという事をしていたりもします(京都の下鴨神社など)。絵馬の個人情報については、各神社や個人個人によって対応の仕方がさまざまな形に変化していきそうですね。



出典:twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加