よく持ちこたえてるなぁ~木の上にある茶室は、まるでリアル鬼太郎ハウス!

main 出典:twitter.com


「よく持ちこたえてるなぁ~」「あんな所でお茶をゆっくり飲めないだろっ」

皆さんはリアル鬼太郎ハウスと呼ばれる、見るからに危なっかしい造りの茶室をご存知ですか!?米・Time誌が「世界でもっとも危険な建物トップ10」に、あのピサの斜塔と共に並べて紹介した長野にある「高過庵(たかすぎあん)」という茶室です。


ちなみにこちらが「ピサの斜塔」。その名の通り、ななめってます。イタリアのピサ市にあるピサ大聖堂の鐘楼であり、世界遺産「ピサのドゥオモ広場」を構成する観光スポット。5.5度傾いていたそうですが、1990年から2001年の間に行われた工事によって、現在は約3.99度に是正されているとのこと。

800px-Leaning_Tower_of_Pisa_(April_2012)_R 出典:wikipedia

そして、こちらが「高過庵」。リアル鬼太郎ハウスと言わんばかりの外観です。

出典:twitter.com

2本のクリの木に、地上から6m程度の高さに小さな庵室を乗せているという独特な造りと雰囲気。立っているのが信じられません。この高過庵は、地元茅野の建築家・藤森照信氏の設計によるものだそうです。
1_R 出典:twitter.com

部屋は茶室となっているそうですが、通常では中に入る事はできないそうです。秘密の隠れ家…気になりますね。
2_R 出典:twitter.com

そして、その隣にあるのが、こちらも藤森照信氏の設計による「空飛ぶ泥舟」。宮崎駿監督のジブリ作品に登場しそうな雰囲気のある建物ですね。
3_R 出典:twitter.com

出典:twitter.com

b_R 出典:twitter.com

c_R 出典:twitter.com

鬼太郎がひょっこり出てきそうです。
WS000001_R 出典:www.youtube.com

ちなみに、こちらは東京都調布市の深大寺にある鬼太郎茶屋。平成22年にNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の舞台が調布であったことから、ドラマの撮影が行われた深大寺を中心に、当時は国内外から多くの方が調布市に来訪されたといいます。
frsaaf_R 出典:www.wagamamatravel.com


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com


詳細はこちらをご覧ください。「世界でもっとも危険な建物トップ10」にも名を連ねた「高過庵」。鬼太郎ファンならずとも一見の価値がありそうです。



出典:blogs.yahoo.co.jp / www.csa.gr.jp / twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加