コレが木だと…!?木彫りで出来たアジの刺身のクオリティがヤバすぎる!

fd_aji_01 出典:twitter @sawsnht
うわー、たまらん…このアジの刺身をアテに日本酒をキュッと…

と思ったそこのあなた。ちょっと待ってください!実はこの味の刺身、木彫りで出来ているんです

fd_aji_02 出典:twitter @sawsnht
この作品は、木彫りの食べ物を制作しているアーティスト・幸せな人 Seiji Kawasaki(@sawsnht)さんが自身のTwitterに投稿した作品。

あまりの完成度に、うっかり口に運んでしまいそうになりますよね。

fd_aji_03 出典:twitter @sawsnht
だってホラ、本物の味の刺身と並べても全く見分けがつかないんですよ?(※左手前の一切れだけが木彫りの作品)間違って食べてしまっても、誰がそれを責められるでしょうか…?

いやいや、とはいっても実は本物のアジなんじゃないの~?と思った(私のような)天邪鬼な皆さん、下の動画をご覧ください。

出典:twitter @sawsnht
き、木だ~!!!!!

もはや完敗です…スタンディングオベーションするより他にありません!

この作品を見た人の声

この本物そっくりのアジ刺し…あまりのクオリティにTwitter上では称賛の声が相次ぎました。

出典:twitter @dgbankenn

出典:twitter @yyookkuu

出典:twitter @tw36926

出典:twitter @shosaki24
賞賛!賞賛!賞賛…!賞賛の嵐が吹き止みません…!!

因みにこちらのアジの刺身の作品は、10月28日(金)~11月27日(日)に開催される富士の山ビエンナーレ2016というアートイベントに向けての実験作なのだそう。これだけ賞賛の声が上がっているんですもの、イベントでどんなものが見られるのか、今から楽しみですね!

その他の作品

幸せな人 Seiji Kawasaki(@sawsnht)さんは、アジ以外にも様々な木彫りの食べ物作品を制作されています。
fd_aji_04 出典:twitter @sawsnht
例えばこのピーマン。言われなくては…いや、言われても絶対木彫りだとはわかりません。

fd_aji_05 出典:twitter @sawsnht
アスパラだってこの通り。ひゃー、この穂先のあたりのディティール…こだわりが詰まっていますね!

fd_aji_06 出典:twitter @sawsnht
このおつまみシリーズなんて、お皿に置いといたら絶対お父さんが食べて“ガリっ”といっちゃう悲劇のパターンじゃないですか(笑)

すごい…すごすぎる!!同じ人間の技とは思えません。

さてさていかがでしたでしょうか?クオリティの高すぎる木彫りの食べ物、もう関心しっぱなしですよね!FUNDOでは過去にも、幸せな人 Seiji Kawasaki(@sawsnht)さんの作品を記事で紹介しています。ぜひこちらも併せてお読みください。

【過去記事】
【木で作られた煮干しはどれでしょう?】木彫り作品が本物そっくりだとネットで話題に!


出典:twitter @sawsnht/twitter @dgbankenn/twitter @yyookkuu/twitter @tw36926/twitter @shosaki24

fd_aji_ic
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加