食べ比べしたくなっちゃう!築地市場が作った28種類のイチゴの品種別分布図が分かりやすい!

ichigo_top_640
出典:Twitter

1月~4月といったら、甘くてジューシーなイチゴの美味しい季節!

スーパーなどでイチゴを買う時、「とちおとめ」や「あまおう」など産地や種類が多すぎて迷ったりしませんか?また、種類によってどう違うのか気になる方も多いのではないでしょうか。

そんな中、旬の食材などの情報を発信している築地市場ドットコム(@tsukijiichiba)さんが、イチゴの果肉の柔らかさと形状で区分けした品種別分布図をなんと作ってくれました!

その分布図がこちら!

ichigo_01_600


出典:Twitter

全部で28種類ものイチゴがこの図に載っています。

柔らかくてシュッとした形が好きな方は和歌山県産「まりひめ」、そして硬めの果肉に丸い形が好きな方は福岡県産「あまおう」がオススメですね。

Twitterユーザーの反応は…

この築地市場ドットコムさんが作った分布図を見た人たちはどのような反応をしたのでしょうか。


出典:Twitter


出典:Twitter


出典:Twitter


出典:Twitter


出典:Twitter


出典:Twitter


出典:Twitter


出典:Twitter

いかがでしたか?たしかに図で見ると、こんなにも柔らかさや形がバラバラなんだなと気付かされて勉強になりますよね。また、イチゴの差し入れをする時とかにこの図を参考にするといいかもしれませんね。


出典:Twitter


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事