「世の中どんだけタバコが嫌いなのか」カンニング竹山が喫煙車両のある便で思う事に多くの反響

main
出典:twitter

「世の中どんだけタバコが嫌いなのか」

カンニング竹山さんが、喫煙車両のある便で思ったことをツイート。その内容に対して多くの反響が寄せられるなど話題となっていたのでご紹介します!

こちらが話題のツイートです。


出典:twitter

オフィスでも飛行機でも駅でも街中でも、いたるところでタバコを吸えた時代はいまや昔。現在、喫煙車にとっては喫煙スポットを探すだけでも困難な状況は皆さんも知るところだと思います。

年々喫煙車は減少し、今後計画されているさらなるタバコの値段上昇も相まって、ますます喫煙車は減るものと見込まれています。

カンニング竹山さんのツイートに対しては、主に非喫煙者からの声が多数寄せられていました。


出典:twitter


出典:twitter


出典:twitter


出典:twitter


出典:twitter


出典:twitter

元喫煙者の方でも、タバコの匂いでオエっとなる経験などが挙げられていました。そんな中、このような情報も…。

新幹線、最後の喫煙車廃止へ

5月5日に報じられたニュースです。新幹線で唯一、座席でたばこが吸える東海道・山陽新幹線の喫煙車が、東京五輪・パラリンピックが開催される2020年の春までに廃止されることになりました。

前回の東京五輪と同じ1964年の新幹線開業時は「全席喫煙可」だった新幹線。それから約55年。全ての新幹線から喫煙車がなくなることになります。※但し、車両間のデッキに設けられた喫煙ルームでの「立ちたばこ」は引き続き可能。

社会のタバコに対する現在の流れを見れば、自然な流れのようにも感じますし、非喫煙者がますます今後多数を占めていくと予測される中では仕方ありませんね。


出典:twitter / yomiuri


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事