『心が疲れたら…』7つのポイントでまとめた対処法がめちゃ実践的でためになる

仕事のしすぎや人間関係のいざこざなどで、「なんだか心が疲れてしまったかもなぁ…」なんて思ったりしたことありませんか?

そんな「心の疲れ」を癒す方法を、神奈川県座間市にある『漢方のスギヤマ薬局』のタクヤ先生(@takuyasensei)がTwitterで分かりやすく教えてくれました!

▼ その投稿がこちら

全部で7つのポイントが書かれていますね。1番目の「大きな声を出す」は、カラオケで思いっきり歌うのも一つの手かな!?

そして2番目のスープは、"たっぷりの野菜"を煮込むのがポイントですね。

また、6番目の睡眠はやはり大切ですよね。

たまに眠れなかったり腹立つことがあったりするかもしれませんが、そんな時は嘆いたりするのでなく、前向きに「しょうがねえなあ」と諦めるのがいいみたいです。

最後の「非日常な時間を作る」は、登山をしたり日帰り旅行をしたりいつもと違うことなら何でもOKだそうです。

そして特にこちらの投稿に書いてあるように義務感が強かったり、完璧主義などの性格の方は心のエネルギー消費が大きいようなので、タクヤ先生が教える心が疲れた時の対処法を心掛けてみるといいかもしれませんね。

Twitterの投稿に寄せられた声

タクヤ先生の投稿にTwitterで多くの反響が寄せられているので、その一部をご紹介します。

ほんとすぐにでも実践できることばかりなので、めちゃくちゃためになりますね。

さらにタクヤ先生は、心身への悪い貯金と良い貯金でこのようにまとめてくれました。

ストレスなど悪い貯金を発散し、良い貯金を多く溜めていきたいですね。みなさんもぜひ、今回ご紹介した心が疲れた時の対処法を実践してみてくださいね。

漢方相談 スギヤマ薬局 - 公式サイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@takuyasensei)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事