【面白CM】タイムマシーンによる偶然の勘違いCMが秀逸

アメリカでの人気スポーツ”スーパーボール”の放映中に流された秀逸CMを紹介します。

「何してるんだ坊主」とスナック菓子を持ちながら近所の少年に声をかける
fd000283
fd000284

「タイムマシーンに乗ってよ」と誘い込み、夢中になっている隙にスナック菓子を奪う少年
fd000282
fd000285

隣のおじいさんに見つかり退散する少年
fd000286

タイムマシーンから出てきたおじさんは、同じ青いTシャツを着ていたおじいさんを未来の少年だと勘違い
fd000287
fd000288

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事