形も大きさも、まるでわさび!伊豆のわさび農家がつくる「わさびモナカ」が斬新!

形も大きさも、まるでわさび!伊豆のわさび農家がつくる斬新な「わさびモナカ」をご紹介します!

こちらは8月1日に発売されたばかりの「すりたて伊豆生わさびモナカ 2kg18本」。本物のわさびの美味しさを味わってもらえるモナカを目指して開発されたそうです。

構想から足掛け3年。伊豆のわさび農家の想いがつまっています。

開発者のわさび農家・下山さん。大きさも本物のわさびと同じぐらいですね!

美味しさを追求!数々のこだわり

その日の朝に、すりたての本生わさびをマスカルポーネチーズと合わせ、ふっくらと炊きあげた十勝産のあんことともにたっぷり詰めてできたてを販売。さらに、本物のわさびと同じ様に、しっぽの部分は辛味が強めだそうで、本物のわさびの感覚により近づけたとのこと。

今回の商品は、「お菓子屋さんが作るのではなく生産農家が作る」という点で、免許から製造設備など、さまざまなハードルがあったといいますが、下山さんは「静岡わさびが世界農業遺産に登録されたこの機会に、農家ならではの美味しい最中を作って伊豆を盛り上げたい」と意気込みを語っています。

どんな味がするのか一度食べてみたいですよね!商品の詳細や購入など、気になる方はこちらをチェックしてみてください!

「すりたて伊豆生わさびモナカ」購入(あまご倶楽部)
「すりたて伊豆生わさびモナカ」について

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:atpress / amago

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事