関西ラグビー発祥の地・下鴨神社でニュージランド学生代表が圧巻のハカを披露!

関西ラグビー発症の地・下鴨神社で、ニュージランド学生代表が圧巻のハカを披露して話題となっています!

ハカと言えば、ニュージーランドの民族舞踊であり、同国代表のオールブラックスが試合前に行う儀式としても有名です。そんなハカを関西ラグビー発祥の地・下鴨神社で披露しました。

最初は円陣を組み、全員の意識を統一し気合いを注入します。

神社の前にいる大男達。神社とハカという異色のコラボレーション… なんとも凄い光景です。

境内の「糺の森」には、石碑に「第一蹴の地」と記されているそうです。関西ラグビー発症の地でハカが行われるとは感慨深いものがありますね。

このハカの様子を、神様も興味深く見守っていたのではないでしょうか。

下鴨神社で繰り広げられた圧巻のハカの様子。ぜひ動画でもご覧ください!

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(下鴨神社 NZUハカ奉舞)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事