「好みの珈琲が判らないときは…」喫茶店のスタッフが教えるそのとっておきの方法とは?


「コーヒーは好きだけど種類がいっぱいありすぎるから、どのコーヒーが好みなのかは正直わからない」

そう思っている方は、きっと多いのではないでしょうか。コーヒー豆や淹れ方によって味が違ってきますもんね。

そんな中、東京の神保町にある本とコーヒーを楽しめる喫茶店『眞踏(まふみ)珈琲店』が、そんな自分の好みを知るとっておきの方法をTwitter公式アカウントで教えてくれました!

▼ その投稿がこちら


たしかにアツアツの状態だと、どのコーヒーも美味しく感じるもんなぁ。

冷めた状態でも美味しいと感じたら、それが私の好みとなるんですね。あぁ~、なるほど!

そして恋愛関係でたとえるところがまためちゃくちゃ分かりやすいね(笑)


寄せられた声


いかがでしたか?私もまだ好みが分かっていないので、今度コーヒーを飲むとき冷ましてから飲んでみようかな。

そして今回ご紹介した『眞踏珈琲店』の公式サイトはこちら。ぜひ足を運んでみてくださいね。

眞踏珈琲店 – 公式サイト


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@mafumicoffee)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加