ブドウの表面についている白い粉はおいしい印!?謎の粉「ブルーム」の正体とは


ブドウを買う時、表面に白い粉のようなものが付いているのが気になったことがある人は、多いのではないでしょうか?ホコリや汚れがついているような気がして、避けていたという人もいるかもしれません。

この謎の粉について、山形で青果物市場を営む長嶋正継(@m__nagashima)さんが教えくれました!


白い粉の正体は「ブルーム」というもの。果物の水分を守る働きがあり、なんと付いている方が値打ちが高いとのことです!

Twitterではこの事実に驚くコメントが集まっています。


知らなければなんとなく汚いものかと思ってしまいそうなブルームですが、すももやプルーン、きゅうりの表面にも付いていることがあるそうです!

今後、お店で選ぶ時はブルームが付いているかどうか注目したいですね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@m__nagashima)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加