酷すぎる…『ふじさわ江の島花火大会』終了後の会場風景に唖然

出典:flickr

毎年10月に神奈川県藤沢市で開催されている、『ふじさわ江の島花火大会』
今年は、先日20日(土)に行われたのですが、今回の『ふじさわ江の島花火大会』について、その終了後の会場風景が酷すぎると話題になっています。

こちらは、TwitterユーザーのRina (@Rinado_ob)さんが投稿したもの。

とても心苦しい一枚ではありますが、ご覧ください。



酷い…
怒りというより、悲しい気持ちになりますね。。。

どうして花火を美しいと思える心があるのに、平気で海にゴミを捨てるんだろう…

この投稿に集まったコメント

この投稿には、

「マナーが悪すぎ」
「最低ですね」
「こんな事する人達は江ノ島来ないで欲しい…。」
「もう、やらない方がいいのでは。環境汚染でしかない。」


などなど、様々なコメントが集まりました。

因みに、翌日の日曜日の朝に、有志のボランティアによるゴミ拾いイベントが開催されたようですが、だからと言ってゴミを放置していいという理由にはなりませんよね。むしろそんなイベントがなくたって、会場を綺麗にして帰るのが当たり前なんですから…。

いかがでしたでしょうか。『ふじさわ江の島花火大会』終了後の会場風景、あまりの酷さに言葉を失いますよね。2020年にはオリンピックの会場に予定されているここ江の島、たくさんの人が集まるイベントの前に、何か真剣に対策を考えなくてはいけないのではないでしょうか?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:flickr / twitter(@Rinado_ob)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加