武井壮が「時間がある・ない」についての持論を展開…様々な声が寄せられる


タレントの武井壮さんが自身のツイッターで「時間がある・ない」についての持論を展開。様々な声が寄せられるなど話題となっています。

SNSで様々な意見を積極的に発信している武井さん。今回取り上げていたことは「時間」についてでした。こちらが反響を呼んでいるツイートです。


確かに時間は平等に与えられています。どのような意識を持って時間を使うか、どう効率的に時間を使うか…など、生きている限りは永遠のテーマとも言えると思います。

時間という誰にでも共通するテーマということもあり、多くの声が寄せられていました。







「タイムマネジメントができていないだけ…」「1日48時間ほしい」など、様々な意見が寄せられていました。時間は有限だけど、努力の振り幅は無限大という言葉にも考えさせられますね。

「時間がない…」と口にしてしまうと、どんどん時間がなくなって気持ちも追い込まれてしまいそうです。限りある時間をいかに有効に使うか、全ての人に共通する課題ですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@sosotakei)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加