フリーマーケットで購入した歯ブラシホルダーを鑑定してみたら、約4000年前の陶器だった

フリーマーケットで購入した歯ブラシホルダーを鑑定してみたら、約4000年前の陶器だった という出来事が話題となっています!

見るからに味わい深い陶器の歯ブラシホルダー。イギリス在住のカール・マーティンさんがフリーマーケットにて4ポンド(約600円)で購入したものだそうです。

購入してから5年が経った頃、何となく鑑定士に見てもらったところ、なんと紀元前1900年頃にアフガニスタンの古代都市で作られたと思われる陶器であったことが判明したといいます。

普段何気なく使っていた歯ブラシホルダーが、そんなに貴重なものだったとは…。そりゃ驚きますよね。

どのようなルートでイギリスのフリーマーケットで販売されていたのかは定かではありませんが、イギリス人がアフガニスタンを訪れた際に購入したことをきっかけに、その後はイギリス国内で流通していたと考えられています。

紀元前1900年頃の陶器を、現代人が歯ブラシホルダーとして使っている…。壮大なロマンを感じますね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@HansonsUK) / Twitter(@HansonsUK) / Twitter(@HansonsUK)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事