最強コラボ!新宿中村屋×コメダ珈琲店『カツカリーパン』が期間限定で登場!

2019.1.17


新宿中村屋×コメダ珈琲店の最強タッグが実現!共同開発の『カツカリーパン』が期間限定で登場して話題となっています。

明治34年にパン屋として創業し、昭和2年に日本で最初に純印度式カリーを販売した老舗食品メーカーの新宿中村屋。そんな中村屋のカリーが、コメダ珈琲店のパンとコラボしました。


見るからにボリューミーで、美味しそうなカツカリーパンですね!厳選した香辛料を使用したカリーソースと、サクサク食感カツとの相性が抜群だそうです。これはカレーパン好きにはたまらない一品ですね!


価格は880円(税込)/920円(税込)(※店舗により異なる)で、2019年1月15日(火)~2019年3月31日(日)までの期間限定販売となっています。一部の店舗を除き、全国のコメダ珈琲店で味わえるとのこと。

ちなみに、辛めのカリーソースを使用しており、辛さの変更や調整はできないそうです。辛い物が苦手な方はご注意ください。

一人で食べきるのもよし、何人かでシェアして食べるのも良さそうですね!ホットでスパイシーな味わいを、ぜひ一度体験してみてください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: atpress

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加