「スーパーのレジは座っても良い」「電車遅延しても駅職員は謝らなくて良い」という意見に共感の声

2019.1.22


警察や消防隊員などに対する一般人の対応について以前からSNSで話題になり、FUNDOでも記事でご紹介したのをみなさんはお覚えていますでしょうか?

▼ 過去記事はこちら

日本人はクレーマー?各国の警察・消防隊員等への一般人の対応が考えさせられる。

消防車で昼食に行くと大問題になる日本、一方アメリカでは制服警官がドーナツ食べるのが当たり前

そんな中で、TwitterユーザーのDr.リノ(@awaguni_deko8)さんの意見がいま注目を集めています!


うん、私も同意です。規律を守るということは大事だと思いますが、度がすぎるとちょっと息苦しくなっちゃいますよね。

「もうちょっと肩の力を抜いて、楽に生きようよ」

世の中にそんな空気感がもっと出ると良いのにな…そんな風に思わせてくれる投稿でした。

投稿に寄せられた声


共感の声が寄せられる中、このような声もありました。


様々な意見がありますね。「仕事にもよるけど、気軽に休めるようになってしまうと会社、企業、店舗が成り立たなくなると思います」というのも正しい意見だと思いますし、「こうしなきゃいけない」「こうでなくちゃいけない」という考え方は、規律を守ると言う意味では大切な考え方かもしれません。

しかし同時に「生きにくい世の中」を作り出している原因の一つにもなりえるし……なんだか難しいですね。

単純なことかもしれませんが、相手に敬意を払いながら接していくことが大事なのではないでしょうか。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@awaguni_deko8)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加