学校から目を腫らして帰ってきた息子。いじめられたのかと思いきや、その理由が最高にかっこいい!

2019.2.1


「いじめ」は今も昔も深刻な問題です。いじめによって傷ついた心はそう簡単に癒えることはありません。だからこそ親御さんたちは、自分の子供が学校でどのような生活を送っているのだろうと気になりますね。

そんなある日、waruyoi(@waruyoiseijin)さんの小学5年生の息子さんは、目を腫らして帰ってきたそうです。

ついに苛められたか…

そんな風に覚悟したようですが、本当の理由を聞いて衝撃を受けました!


む、息子くん、よくやった!めっちゃかっこいいじゃん!

息子さんの行動を先生から聞いてびっくりしたwaruyoiさん。「こんなカッコイイ子を産んだ覚えがありません」って(笑)

しかし頼もしい息子さんですね!子供の行動ながら、なんだか勇気をもらいました。

投稿に寄せられた声


賞賛の嵐!息子さんの勇気ある行動に皆さん感動されたようですね。
しかし中にはイジメの矛先が変わることを心配されている声もありました。たしかにそうかもしれませんね。

いじめとはやはり難しい問題です。見守りつつ、かっこいい大人になれるよう、導いてあげたいですね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@waruyoiseijin)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加