「ホントに押してもいいの?」押したら突然解雇されそうなバスの降車ボタンが話題に

みなさんは普段、路線バスを多く利用されていますか?窓際に降車ボタンがついていますけど、普通はデザインに大した違いなんてありませんよね。

ところが今回、思わず押してもいいのか迷ってしまう、奇妙な降車ボタンが発見されました。陣之内旭☆(@jinnnouti_akira)さんから、その画像がTwitterへ投稿されています。

突然の解雇!?

「突然の解雇」って…。誰が、一体何の目的でこの様なデザインの降車ボタンを生み出したのでしょう?

画像をよく見ると、下にサラリーマンのイラストと相談の文字が見えます。どうもこれは、解雇トラブルに対応する企業の広告みたいですね。

それにしてもビックリしました。

Twitterを見た人の反応

やっぱり押すと、非日常的な世界へ招待されそうですよね。

大晦日の、笑ってはいけない24時シリーズに出てくる運送バスだったら本当にありかも。

たしかに。上手い!

学生さんや定年後のお年寄りみたいに、無職の方はボタンを見かけても割とダメージは小さいでしょうか?通勤時間帯に、サラリーマンの誰かがボタンを押している姿はちょっと想像したくありませんね。

もしかすると、優秀な広告かもしれません。しかし本当にインパクトのあるデザインでした。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@jinnnouti_akira)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事