1946年に貸し出された絵本が、73年の歳月を経て返却された…なぜ、そんなに時間がかかった?

2019.3.24

出典:Twitter

1946年に貸し出された絵本が、73年の歳月を経て返却されるという出来事がTwitterで話題となっています!

投稿したのは、この本を貸し出していた米・メリーランド州のシルバースプリング図書館。こちらが反響を呼んでいるツイートです。

出典:Twitter

ついに帰ってきました。顧客が最近この本「The Postman」を#SilverSpringLibraryに郵送してきました。1946年、彼女(送り主)が幼児だったとき、送り主の両親は彼女のために古いシルバースプリング図書館から本を借りていました。


郵送されてきたのは、「ポストマン」という絵本。どうやら1946年に、絵本の送り主の両親がこの図書館を訪れて借りた本だったようです。

出典:flickr.com

それではなぜ、73年もの間、この本は返却されなかったのでしょうか。

この絵本に添えられていた手紙には、その理由が記載されていたようです。それは、この本を借りた送り主の家族が引越しをして、その際に本の返却を忘れてそのまま引越し先に持っていってしまったからだそうです。

まさか図書館のスタッフも、73年前に貸し出した本が返ってくるとは思わないですよね。また、借りた送り主の方も、これだけの歳月が経っているにもかかわらず、よくぞ送ってくれましたね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@MCPL_Libraries)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加