「まだまだ諦めないぞー!」池江璃花子の投稿にファンから励ましの声…競泳仲間との絆も

2019.3.14

出典:Instagram

白血病で闘病中の競泳・池江璃花子選手がインスタグラムを更新し、東京五輪を目指していく意気込みを綴っています。

池江選手は「東京オリンピックまで499日 1日遅れちゃった まだまだ諦めないぞー!!」とコメントを添え、リオデジャネイロ五輪の際に撮影した2枚の写真を投稿。


1枚目は親友でもある競泳の今井月選手との写真。2枚目は元競泳選手の松田丈志さんらと撮った和気あいあいとした雰囲気の集合写真。

「#使う写真は毎回同じ」とも記載していますが、同様の写真を競泳の瀬戸大也、江原騎士両選手も東京五輪まで「あと500日!」とコメントを添えて投稿していました。



日頃からとても仲の良い日本の競泳陣。五輪まで500日のタイミングでそろって投稿されるあたりからも、深い絆を感じますね!

また、池江選手の投稿に対しては多くの励ましの声が寄せられていました。

・私たちも諦めてませんよ!!今はしっかり治療に専念することが、オリンピックへの近道。 

・諦めない強い気持ちが大切です!!毎日祈ってます。 

・うちの子も、スイミングで選手コースやってます。家族で応援してます!ゆっくり治してくださいね! 

・前向きな気持ちが大切だと思います!もうがんばっていると思うので…りかこさんを応援しています!! 

・僕も、みんなも池江選手を応援してます!病を蹴散らしましょう!勝ちにいきましょう!!


過酷な闘病生活の最中、池江選手が表現した今の気持ち。多くのファンが応援しています。五輪を目指すというモチベーションがすべてを良い方向へと導いてくれることを願っています!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@ehara_knight) / Instagram(@daiya_seto) / Instagram(@ikee.rikako)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加