本格グリーンカレーがスナックに!4月22日発売の「マイクポップコーン グリーンカレー味」を食べてみた!

2019.4.18


みなさんは、マイクポップコーンを食べたことがありますか?

ジャパンフリトレーから発売されているマイクポップコーンは、”バターしょうゆ味”がお菓子の定番アイテムとして地位を確立しており、きっとスーパーなどで目にしたことがある方も多いのではないかと思います。

そんなマイクポップコーンになんと新しい味が4月22日(月)に登場します!その名も「マイクポップコーン グリーンカレー味」

今回はこの新商品にスポットを当ててみたいと思います。

ヤマモリ『タイカレーグリーン』と『マイクポップコーン』のコラボ



食品メーカーのヤマモリから発売しているタイカレーシリーズの中で人気の高いこちらの「タイカレー グリーン」は、タイ現地の自社レトルト工場で、日本と同じ品質管理のもと作られている商品なのだそうです。

爽やかなハーブの香りと刺激的な辛さが特徴的なこちらのグリーンカレーは2009年~2018年、なんと10年連続でモンドセレクション金賞を受賞しています。

そんなヤマモリの『タイカレー グリーン』と『マイクポップコーン』のコラボが実現した「マイクポップコーン グリーンカレー味」、皆さん気になりますよね...ということで、発売前に試食させていただきました!

まずはタイカレー グリーンを食べてみた


さっそく我が家に商品が到着!!


すごい!パッケージがほとんど一緒だ!両者の仲良し加減がわかりますね(笑)

とはいえ味はどうなんだろう…。私はタイカレー グリーンを食べたことがなかったので、まずはこちらから試食していきたいと思います。

ってなことで、ドン!


うーん、イイ香り!ココナッツの甘い香りとグリーンカレーならではのスパイスの香りが心地よい!

そして、鶏肉もごろっと入っているのが嬉しいですね。さて、お味の方はというと…

うまい!!!!!

まずはココナッツミルクの甘さが口の中で広がり、そのあとでスパイスの風味が鼻から抜けてきました。そして青唐辛子のヒリヒリ加減…

あれ、辛ぇぞ!!

もっと軟弱な辛さを想像していたのですが、思った以上に青唐辛子の辛さがくる。

それもそのはず、こちらのカレーのパッケージには、唐辛子5つ分の激辛マークがついていました!


辛いのが苦手というわけではないのですが、新陳代謝がすごくイイ私はすでに汗だく…

でも全然嫌な辛さじゃないのがいいですね。ばくばくいけちゃいます。



おっといかん、本題はマイクポップコーンの方だった…

さて、どんな味がするのやら…パクリ。




舌がしびれて全然味がわからない…

まさかのポンコツ展開にびっくり(笑)とはいえ味がわからないんじゃあ話にならないので、少し時間をおいて再チャレンジすることにいたしました。

(カレーはすべて美味しくいただきました!)

いよいよマイクポップコーン グリーンカレー味を試食!


1時間後(結構時間かかった 笑)、ついに試食を再開!ということでポップコーンを食べていきます。

でもなぁ、「本格グリーンカレーがスナックに!」なんて言っても、だいたい中途半端になるもんだよな…。本当に味が似ているのだろうか。

と、半信半疑で口に運んでみると…


あれ?ココナッツの香りと甘さがきた!そしてスパイスの香りと…あ、辛ぇ!

びっくりしました!味を感じる順番も同じでなかなかの再現度だ!

そして当たり前ですが、しっかりとポップコーン(笑)これはビールのおつまみにぴったりですね!



いかんいかん、仕事をせねば…ってなことで今、ポップコーンをつまみつつ汗をかきかき、記事を書いている次第でございます(笑)

ココナッツミルク好きの私としては、欲を言えばもう少しココナッツ風味が強いとイイななんて思いつつ、これくらいがスナックとしてベストなのかもな...なんて思いながら食べています(鼻から抜けるココナッツの香りは最高!)

そしてなかなか辛いので、小さいお子様には厳しいかもしれませんが、大人のおつまみにはぴったりだと思いました。

そんな「マイクポップコーングリーンカレー味(税抜105円)」は、2019年4月22日(月)より全国のイオンで先行発売が開始されます!その他、全国のスーパーなどのお菓子売り場では5月13日(月)より発売開始です。

ぜひみなさんも、発売されたら食べてみてくださいね。よし!ビール飲もっと(笑)

マイクポップコーン – ジャパンフリートレー公式サイト

タイフード シリーズ – ヤマモリ公式サイト

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加