どうやって入ったんだろう(笑)バウンサーに自力ですっぽり入った面白可愛いニャンコが話題!

2019.8.1


ゆ〜らゆ〜ら、ゆりかごのように揺れる赤ちゃん用チェア「バウンサー」。そこに自力ですっぽりと入ったニャンコの姿がTwitterで話題になっています!



赤ちゃんがスヤスヤ…いやニャンコじゃん!

その様子を写真に収め投稿したのは、ニャンコの飼い主である和央明(@waoakira)さん。「どうやって入ったんだろう笑笑」と、和央明さんも驚いてしまった面白カワイイ写真がこちらです。


想像以上にすっぽり綺麗に入ってますよね〜(笑)あまりに自然すぎて、一瞬赤ちゃんがスヤスヤ眠っているのかと思ったら、まさかのニャンコでした。

両足ともきちんとあるべき位置に入れてあり、片腕はベルトの上にちょこん。いつも使ってる?ってくらいに上手に装着できており、快適なのかウトウト気持ち良さそうな表情を浮かべていますよね。なんて面白カワイイ光景。

しかし、一体全体どうやってこの中に入ったんでしょう。まさか赤ちゃんが装着される様子を日々観察していたとか…?!ここに行きつくまでのニャンコの行動がめちゃくちゃ気になります。

和央明さんによると、どうやら以前から丸くなって入っていることがあったそうなのですが、今回ついにこの形になっていたみたいです。


何度もチャレンジを重ねるうちにコツをつかみ、この域まで到達したのでしょうか(笑)偶然ではなくニャンコの努力の賜物だったりして…なんてストーリーを感じさせますよね。




意外とニャンコあるある!?

この投稿に驚きの声が多数寄せられると同時に、他にも”バウンサーニャンコ”の存在が確認できました!


もしや…ニャンコ界隈ではあるある?!赤ちゃんの心地よさを追求しているアイテムだけあって「気持ちいいニャ〜」とニャンコたちも魅力されてしまうのかもしれませんね。

どうか、赤ちゃんが「返してよーー!!」と怒りませんように(笑)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@waoakira)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加