【大人の味】スイカに竹鶴をそのままぶっさす「ウイスキーシミシミスイカ」が美味しそう

2019.9.27


メロンをくり抜きウイスキーを入れて食べる「ウイスキーメロン」などは、お酒好きな大人用のデザートとして親しまれていますが、漫画家の小池田マヤ(@koikedama)さんは海外で流行っていた“スイカにウィスキー”という組み合わせを試したようです。

その衝撃的な食べ方が酒好きの心を鷲掴みにし、Twitterで話題になっていたのでご紹介します!



竹鶴を直接ぶっさすなんて、ワイルドだろ〜


もともと海外で流行っていたというこちらの食べ方。竹鶴のミニボトルをスイカに直接刺して中に注入しています!



なかなかの衝撃的な写真ですが、ウイスキーは4日がかりでスイカの中に吸い込まれていったそうです。


そしてウイスキー漬けに!?されたスイカがこちら。


もう!スイカが酔っ払って真っ赤になってる!

…って違うか(笑)

しかしウィスキーに浸されたスイカはさぞ美味しかったことでしょう!投稿を見た方からはこのような声が寄せられました。


逆サングリア…たしかに!それもアリですね(笑)




酒好きとして一度は挑戦してみたい


海外ではウォッカやブランデーなどでもやっているようですね。

今回の投稿を見てお酒好きの私としてはぜひ挑戦してみたいと思ってしまいましたし、そんな私と同じ意見をもった方も多かったようです。

YouTubeなどにもやり方を解説している動画が投稿されているようですので、興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@koikedama)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加