自撮りしてたらハチが飛んできて「うわあっ」ってなったけど、奇跡のツーショットが実現!

自撮りをしている際、後方に何かが写り込むことは多々あるかと思います。通りすがりの人が写り込んだり、自分のイメージと違う背景が写り込んだり・・。

今回Twitterで話題となっているのは、そんな自撮りで撮れた写真の中でも「奇跡」と言えるようなハチとのツーショット写真です!

自撮りしてたらハチが飛んできた

投稿されたのは、Twitterユーザーのバフォメット柳生(@bpm8q)さん。こちらが奇跡の瞬間をとらえた写真です。

凄い瞬間をとらえましたね!ハチがカメラ目線であるかのように正面を向いて空中で静止しています!

バフォメット柳生さんの顔はとても引きつっていますが、無理もありません。ハチはかなりの大きさですし、かなりの至近距離。一歩間違えれば・・というリスクのある状況であることは明白です。

カメラ写り良すぎ!

この奇跡の瞬間をとらえた写真に対しては、ハチの「カメラ写り良すぎ」といった声など、多くの反響が寄せられていました。

写真だけを見れば「奇跡のツーショット」などと言えますが、スズメバチに刺されたら・・と思うと怖いですね。

今回はたまたま自撮り中に現われたということですが、自らハチとツーショットを撮ろうなどという真似は危険なのでやめましょう!(そもそも難易度が高いですが)

荻窪選手権2019での出来事

ちなみにこのシーンは、 #荻窪選手権2019というイベントの最中の出来事だったそうです。

大勢の人が楽しそうにしているのをみて、ハチも興味津々で近づいてきたのかもしれませんね!?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@bpm8q)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事